2022/07/18 東京湾 船シロギス釣り@江戸川放水路 林遊船

釣り酒師あっきーです。

約2年ぶりのシロギス。
7月〜9月で一度はシロギスに行きたいなと思ってて、予定を確認してたら、この日ならどうにか行けそうだったので、急遽予約しました!
結果は、キス50匹ほど、ヒイラギ、フグ、メゴチがゲストでした。

行かせてくれた妻に感謝です!

東京湾の船からのキス釣りの初心者の方は以下の記事をご覧ください。
東京湾 キス・落ちハゼ・マコガレイ用 初級者向け おすすめタックル
東京湾 初心者向け キス船釣り 釣り方まとめ
キス 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理

2022/07/18 東京湾 船シロギス釣り@江戸川放水路 林遊船


天気はやや曇りで、釣り日和!
ハゼの船もだいぶ出てきました。

早めに着いて、ミヨシを確保。
ルアー船よりエサ船はゆっくりのスタートなので、ゆっくりと準備できました。

去年はシロギスが不調で、行けなかったので約2年ぶり。
仕掛けなども2年前に作成したものを流用しました。
東京湾 キス・落ちハゼ・マコガレイ用 初級者向け おすすめタックル
フグに噛み切られることがあるので、針だけ交換可能な仕掛けを作っています。

毎投あたりがあり、そのあたりで魚をかけられるかが肝です。
キスかそれ以外の魚を選んで釣る技術はないので、あたりがあったものを片っ端からかけていきました。
キスが中心ですが、ヒイラギ、フグ、メゴチがゲストで釣れました!

毎回あたりがあるのは、かなり楽しい時間でした!
でも、あたりの半数はかけられなかったので、数が50匹止まりですが、これを8割拾えるようになれば、状況次第では束も目指せそうです。

2本竿でうまく扱える人なら束もいける状況だったかと。
ただ、2本竿は忙しいので、釣りに集中するために一本でやったほうが最近は楽しいなぁと思っています。
30匹釣れれば自宅の食卓は潤いますし、数をつることが目的ではないので、楽しい釣り方を選択しています。

夏の暑い時期なので、水分補給、塩分補給が重要です!
今回も流水麺を持って行って食べました!

写真を撮り忘れたので、写真は前回のうどんですが、今回は冷やし中華を選びました。
冷やし中華だとたれが付いてて楽ですね!

■タックル

ダイワ 19 アナリスター キス S-180 + ダイワ 20 ルビアス LT3000S-CXH(PE0.6号)

この組み合わせのキス釣りは初めてでした。
かなり柔らかめの7:3調子くらいの竿で、あたりを弾きにくい竿ではありますが、あたりをかけるのが難しいですね。
錘は10号を使いましたが、ちょうど良い感じ。
ラインもPE0.6号がバッチリな感じです。
結構誘って向こう合わせになることもあり、バイトをうまく取りつつ、効率よく釣る手法を探りたいと思います。
いろいろな要素があるので、少しづつ改善していきたいと思います。

リールは初めてルビアスを使いましたが、軽さはとても助かりますね。
心地よく釣りが出来ました。
修理できてよかった!

天秤は今回、ハヤブサの立つ天秤 スマッシュの10号を利用。
https://www.hayabusa.co.jp/hayabusa/products/P166/
こちらは仕掛け絡みが少なくて、良い感じでした。
普通の天秤よりも仕掛けが浮いてるので、高活性な魚を拾えているのではないかと考えます。
今後、いろいろ使い比べていこうと思います。

いただいた魚をあわせて75匹程度あったので、頑張って捌きました。
うろことりと内臓をとりだすだけで、2時間ほどかかりましたw

天ぷらをつくったのですが、本当にシロギスは美味しいです!

なかなかスーパーなどでは売ってないので、釣り人の特権ですね!

食べ方・捌き方については、以下にまとめています。
キス 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理

もう一回くらい今年行ってみたいと思います!
では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。