メバル・カサゴ 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理

釣り酒師あっきーです。

メバル・カサゴを捌く時に参考になる動画とおすすめ料理を案内します。
今後いろいろな食べ方を試すので、美味しいものが見つかったらアップデートします!

メバル・カサゴ 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理


メバル・カサゴは、東京湾の私のいく船宿(林遊船さん)ではルアー(主にワーム)で専門に狙っていて、2月頃〜6月頃まで出船して釣ることができます。
ストラクチャー周りを狙うので釣れるのはクロメバルが多いです。そこまで沈めるとカサゴが釣れます。
たまにタケノコメバルなども釣れることがあるようです。
テクニカルな釣りで、あたりがあってから食い込ませるまでを楽しむことができます。
岸からも釣れますが、ボートから釣った方が移動が楽ですし、岸から狙えないさまざまなポイントを狙うことができるのでお勧めです!

■ 捌き方


こちらの動画が私は一番わかりやすかったので、こちらを参考に作りました!
刺身の場合は、3枚おろしなのでこちらが良いです。
カサゴも同じ捌き方でOKです!

煮付けや塩焼きの場合は、こちらの捌き方がお勧めです!

初心者向けに魚のさばくときの準備と心構えを別途まとめましたので、ご興味があればご覧ください。
初心者 魚のさばくときの準備と心構え

■ 料理

私のおすすめの順番でご紹介します!

煮付け


やっぱりメバルなどの根魚は煮付けがかなり美味しいです。
プリッとした表面とふんわりとした身のバランスが良く、煮付けたタレに漬けながら食べると最高です!
動画で紹介した煮付けのように、湯引きした方が臭みも出ず美味しく食べられます!
私の場合はホットクックで丸ごと一匹煮つける感じで、何もテクニックは入りません。
ホットクックの2.4Lを使ってますが、サイズ的に25cm以内の方が綺麗に仕上がるので、大型は子供を産んでもらうためにリリースして、美味しく食べられる20cm〜25cmの個体を持って帰るのがお勧めです!

味付けは無水で作って、お酒4:醤油1:味醂1でOK。
私の場合、お酒200ml:醤油50ml:味醂50mlで2匹煮つけることが多いです。
砂糖とか入れるよりもシンプルで美味しいです!
いい調味料を使うと味は美味しいのでお勧めです!

合わせるお酒は、海の近い蔵元の純米吟醸などを冷やして合わせるとても美味しいですし、純米酒のぬる燗などと合わせても相性がいいですよ!

刺身


お刺身もとても美味しいです。
上がメバルで下がカサゴ。どちらも同じような身質です。
食べた感じだと、カサゴの方が最初に旨味を感じて、メバルは後半に味が出てくる印象。
釣れてすぐに食べるよりは、5日間くらい冷蔵庫で熟成させて食べるといい感じです!
3枚に下ろした身をキッチンペーパーで包んで、ラップやジップロックで包んで保存します。
毎日キッチンペーパーを変えて管理しましょう。
真空パックも良いらしいですが、まだ試していません。

合わせるお酒は、海の近い蔵元の純米吟醸などを冷やして合わせるとても美味しいです!
刺身は冷の方が相性がいいですね!

塩焼き


今回は頭を落として作ってみましたが、よく考えれば、煮付けのように頭も残した方がお勧めです!
頭も入れて、ほお肉やカマが美味しいです!
刺身用に3枚下ろしにして、残ったハラミも一緒に焼くと美味しく食べられます!
ヘルシオのウォーターオーブンだと、みてなくても焦げ付かずふんわり焼けるのでお勧めです!

合わせるお酒は、煮付けと同じで、海の近い蔵元の純米吟醸などを冷やして合わせるとても美味しいですし、純米酒のぬる燗などと合わせても相性がいいです!

みそ汁


頭、尻尾、身の少ない中骨を使って出汁を取りました。
頭は鰓などを取り除いて、熱湯にさっと湯通しして、霜降りしたあとに炊くことで臭みが減ります。
私の場合、霜降りまで当日に終わらせて、冷蔵庫で保存して、翌日に味噌汁を作っています。

普通の鍋に、アラを入れて、アラが全て浸かるくらい水を入れて、火をつけます。
沸騰して弱火で5分ほどコトコト煮ると少し白く濁ります。
そのタイミングで、すべてのアラを出します。
そこにみそを溶かして、完成。
アラを味噌汁に残して食べてみたことはあるのですが、過去の経験から、匂いが出たり、腐りやすくなるので、出汁をおいしく飲むなら、アラをだしたほうがいいです。
出したアラをすぐにほぐして身だけ取り出して、ポン酢をつけて食べると美味しいですよ!

具なしでネギだけで飲むと抜群のうまさです!
ご飯と混ぜて雑炊風にしても美味しいです!
こちらはお酒と合わせるよりご飯のともですね!

■ 使っている調味料

私が使ってる調味料は、以下のページにまとめました!
釣り酒師あっきーのおすすめの調味料

■ 使っている調理器具

私が使ってる調理器具は、機器ごとにページをまとめています。
シャープ ヘルシオ ウォーターオーブン AX-X10 レビュー
シャープ 自動調理鍋 ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

■ おわりに

メバルはテクニカルな釣りでとても楽しいです!

ただ、メバルやカサゴなどの根魚は、成長に時間がかかるので、大きいものは卵を産んでもらうためにリリースするのがお勧めです!
大きくても味が良くなるわけではなかったので、家族4人なら、20cm〜25cmのサイズを4〜5匹持ち帰って調理してみてください。
資源を大切に、長く魚と付き合えるように工夫していきましょう!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。