東京湾 船タチウオ・アジ・泳がせ用ロッド インプレ(シマノ 19 ライトゲームBB TYPE73 H195)

釣り酒師あっきーです。

東京湾で船からのタチウオや泳がせで使うロッドが欲しいと思い、選定をしました。
結果として、シマノ 19 ライトゲームBB TYPE73 H195を選定しました。

東京湾 船タチウオ・アジ・泳がせ用ロッド インプレ(シマノ 19 ライトゲームBB TYPE73 H195)


東京湾でアジ釣りをしながら、泳がせをやってみたいと思って、ヘビーすぎず、他の釣りにも転用できそうなロッドを探しました。
食い込みを考えると7:3調子くらいが良さそうで、錘負荷は100号くらいだとタチウオなども使えそうと判断。

ライトゲーム系でいろいろ探しましたが、手頃で良さそうなのが、シマノのライトゲームBBやダイワのライトゲームXシリーズ。
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/fune_rd/LightGame_X/index.html
https://fish.shimano.com/ja-JP/product/rod/funehanyou/lightgame/a075f000032wnlpqay.html
どちらも同じ感じで、たまたまそのときに手に入ったのが、シマノ 19 ライトゲームBB TYPE73 H195だったのでこちらを購入しました。
結果的に買って大正解!強めのロッドですが、穂先が柔らかくて当たりが取りやすいです!

結構この辺りのスペックが一番売れ行きが良くて、ネットでは品切れが多いです。(リンクを探したけどなかったです)
実店舗にいくとたまにあったりします。
そろそろリニューアルされるかもしれないので、新しいのが出たら、新しいものを利用すると良いです。

レビュー・インプレ

2020/12/19 東京湾 タチウオ釣り@金沢八景 一ノ瀬丸
タチウオの天秤で実際に使ってみました。
リールはダイワのスパルタンIC 200HLで、PE3号、錘は80号を当日は使いました。
手巻きで50mの棚は巻き上げるのが大変ですが、引きが楽しめて良いです。
ガツガツと当たりつつ、誘いながら食い込むまで待つと、しなやかな穂先がギュンと引き込まれます。
十分な感度で、楽しい釣りをすることができました!
タチウオとアジのリレー船で、ライトアジもそのままこの竿でしてみましたが、穂先がしなやかでアジのあたりもしっかりと取れました。
東京湾で、タチウオやライトアジに使うなら、最初の一本にはかなりおすすめな竿です。

2020/12/30 東京湾 船アジ釣り@林遊船
こちらは、ライトアジ釣りで泳がせに利用しました。
リールはダイワのスパルタンIC 200HLで、PE3号、錘は60号を当日は使いました。
20cmくらいのアジを泳がせて、たまに魚が暴れることがありましたが、なかなか釣れませんでした。
最後の1時間くらいで、ようやく当たりがでて、食い込みを待ちました。
ぎゅーんと竿が引き込まれて合わせると、結構大きそうな感じ。
ロッドのパワーは申し分ない感じで、上がってきたのは58cmのヒラメでした!

年末年始に美味しくいただくことができてうれしかったです!
東京湾の泳がせにもいい感じで対応できる竿です。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です