2020/08/15 矢井田瞳 20周年記念 配信ライブ

釣り酒師 あっきーです。

先日、矢井田瞳さん(ヤイコ)の20周年記念 配信ライブを見ました!
元気がもらえて楽しかったです!

2020/08/15 矢井田瞳 20周年記念 配信ライブ


(PCで見ながらスマホで写真を撮りました)

楽しみにしてたヤイコのライブ。スマホだと電池とかが気になるので、PCで今回は見ました。
20周年記念だったので、どんな選曲か楽しみでした!
まずはオープニングアクトの高高さんのライブ。やはりアコギでさまざまな音を奏でて、面白いです!

ヤイコのスタートは大阪ジェンヌ。
ファーストアルバムのダイヤモンドの流れだとI like。その流れでの演奏で、懐かしい印象を受けました!
look back againやbuzzstyle、贅沢な世界と2ndアルバムのキャンダライズから多く選曲されました。Life’s like a love song、手と涙、not still over もあって大満足!
3rdアルバムのi/flancyから一人ジェンガ、i can fly。
レアな曲で馬と人参。
新しい曲では、ネオンの朝やあなたのSTORY、いつまでも続くブルーなどが聞けました。

セットリスト:https://yaiko.jp/diary/329604?wid=74876

昔からのコアなファン向けの選曲で、本当に懐かしくて嬉しいライブでした。
参加アーティストもギター西川さん、ベースfireさん、キーボード鶴谷さん、ドラム水野さんとこれまでバンドメンバーとしてヤイコと長く続けていたアーティストで懐かしかったです!
あとでこの音源が販売されると嬉しいですね〜。毎日電車とかで聴きたいです。

配信のメリットは、お酒を飲みながら聴ける点ですが、これはビルボードなどでできます。
あとは最前列気分ですが、これはライブビデオとおんなじ。移動時間、待ち時間がないのは良いです。
配信のデメリットは、家族からのクレームで音を小さくする必要がある(もしくはヘッドホン)、音が悪い(お金を掛ければどうにかなりますが、、、)、音楽に集中できないという点がありました。

やっぱり音圧や世界観、一体感を考えるとライブは生で見るのがいいです。
でもアフターコロナでは、配信が中心となりそうです。
理想は、出来れば配信後に音源を販売して欲しいです。
それかファンクラブのメンバーは、ログイン後に過去のライブ見放題とか。
ユーザも納得できて、アーティストが稼げる仕組みを作っていかないとですね。
過去のファンクラブの会費みたいに、サブスクリプションで、月に1000円位で見れると良いのですが。
クレジットでの支払いにして、会報などの物理的な送付とかやめれば割と安くシステムは作れそうな気がします。

とにかくヤイコをこれからも応援していきます!
ニューアルバム『Sharing』の告知もあったので、発売日が楽しみです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です