2020/08/07 ボディボード、ショアジギング@千葉 房総半島(外房)

釣り酒師あっきーです。

船で釣りに行こうと思ったら、林遊船さんで乗合の船がなかったので、久々に外房にボディボードとショアジギングに行きました。
やっぱり経験値がない中でショアから釣るのは難しいです。舌鮃一匹でした。

2020/08/07 ボディボード、ショアジギング@千葉 房総半島(外房)


ボディボードは大原海水浴場でチャレンジ。
人が多かったので、歩いて、人が少ないポイントで入りました。
南風が強く、小波でセットが少なかったですが、少しは楽しめました!

上がって海を見てたら、河口沖で数匹の鳥が海面に突っ込んでたので、急遽タックルを準備して入水。

飛びすぎダニエルを遠投すると数投で生命感。
20cmくらいの舌鮃が釣れました。スレです。
写真を撮ろうとフローティングベストから携帯を取り出してるうちにオートリリース。
波の中を30〜40cmくらいの魚が泳いでるのが見えて、掛からないかなーと投げてましたがあたりなし。
鳥が遠くに移動したので、30分くらいで諦め。

ランチは、大原名物のタコを食べました。

でも、自分で釣って捌いたタコの方が美味しかったです。(火の通し過ぎ)

その後、勝浦に移動して、ショゴ(かんぱちの子)を狙いました。

シンペン、ミノー 、メタルジグ、ワームと 色々ためしましたが、全く当たりがなく、日が暮れたので帰りました。
調査や経験値が足りないですね〜。

やっぱり調査の時間はほとんど取れないので、乗合の船で良いポイントに連れて行って釣った方が満足度が高いです。
林遊船さんが埋まってたら、対岸の伊藤遊船さんの船に今度は乗ってみようと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です