2021/06/25 東京湾 船タコ@江戸川放水路 林遊船

釣り酒師あっきーです。

6/5は林遊船さんのタコ船が出なかったので、そのとき6/25の予約をしてたので、タコ船に乗りました。

結果、12キャッチ3リリースでつ抜け達成です!
サイズは300〜400gが中心でした。

2021/06/25 東京湾 船タコ@江戸川放水路 林遊船

■ 状況

天気は曇ってて、予報では雨が降るとのことで、ズボンだけとりあえずレインスーツを着て、上着は降ってから着ることにしました。
結果的に雨は降らず、ローライトで風も少しあって過ごしやすい1日でした。

■ 実釣

最初のポイントはテトラの入った岬付近。
ゴツゴツと根がかりのあるポイントで、早速前日知った輪ゴムでやってみました。
スピニングで5号のおもりを使いました。
ゴツゴツを直接狙ってみたら、ゴリゴリ、ズズンとあたりか根がかりか微妙なライン。
合わせると根がかりだったようで、おもりだけロストして返ってきました。
早速効果あり。

少し探ると岬の先端はやや流れが早く砂地だったので、その付近をベイトで10号おもりを金属で固定したもので探るとファーストタコ、セカンドタコが取れました。
調子に乗ってアンダーハンドでフルキャストしたら、フルキャストに対してブレーキが弱かったみたいで、大バックラッシュw
解いてる時にもたれがあったので、合わせて巻くとラッキータコ。
もう一度、糸を出してほっときながらバックラッシュを直してるともう一度ラッキータコ。
そのあと、移動になったので、バックラッシュを直すのを諦めて、予備リールにチェンジ。
最初はPE1.5号で、交換後はPE2.0号。
やはり糸は細い方が感度が良かったです。
次回はブレーキを強めて、PE1.5号で通したいなぁ。

その後、ストラクチャー周りをランガンして、拾い釣り。
状況に合わせて二つのタックルを使い分けました。
根がかりしそうなポイントはスピニングで軽めの錘を使った輪ゴムパターン。
広く探る時はベイトできちんと底が取れる重さのおもりで金属で固定したパターン。

今回は割と潮通しの良い砂地でヒットが集中して、ストラクチャー周りはあまり釣れず、スピニングでは釣れませんでした。
一度だけ、ストラクチャー周りをスピニングに変えるのを忘れてキャストしてガッツリ根がかりしてロスト。

みんなでポツポツ釣り続けて、たまにパターンがハマった人は、その人だけ数杯連続で釣れたりしました。
今日のつ抜けの勝因は、最初のポイントで私がパターンにハマって4杯釣れたのがラッキーでした。
あとはボートでの出船だったので、大型船では入れないポイントに多数アプローチできて釣果がのびたと思います。

■ タックル


(スピニング)シマノ 19 キスBB M180 + シマノ 08 バイオマスター C3000 (PE1.5号)
(ベイト)シマノ 19 タコエギBB S175 + タカミヤ 14 リアルメソッド ギガソルト PG (PE2.0号)

スピニングはキス竿で、これは私が持ってるルアー竿よりも感度が良く、程よい柔らかさで使い勝手が良かったです。
5号のおもりでちゃんと底は取れました。
でも、スピニングは広く探る時は良いですが、ピンポイントはベイトがキャストしやすいです。
今回のポイントは砂地が多いこともあって、ベイトを多用してました。

ベイトはタコエギBB。
今回竿の特性を意識しつつ、しっかりとあたりをイメージしながら釣りをしてみました。
PE2号との組み合わせだと、おもりは潮が緩いとこで7号、潮が動くとこは10号ないとしっかり底が取れない感度です。
PE1.5号に落とすと潮が緩いところなら5号までは使えそうな感じ。(少ししか使ってなかったので、次回チャレンジ)
もたれは感じ取れましたが、少し気付くのが遅れて離された感じも何度かありました。
ワールドシャウラやチタントップの感度の良さそうなタックルを使ってる方は、小さなあたりを掴んで釣れてた様子が見受けられたので、タックルの差は出てるなと感じました。
タコエギBBは、バットがしっかりしてて、穂先もそれなりに柔らかいので、初心者にはおすすめですが、少し腕が上がってくるともう少し感度が良いタックルが欲しくなります。
タコは毎年釣るし、タコ釣りの底を感じ取る釣りやキャスト精度を問われる釣りは個人的に楽しいので、今回の釣行をキッカケにタコ竿のグレードを上げることにしました。
選定したら、また記事をまとめます。

輪ゴムに関しては以下のTweetを参考にさせてもらいました。

スピニングタックルについては、以下のTweetを参考にさせてもらいました。

■ 料理

やはり刺身が個人的に一番好きです。(写真を撮り忘れたので前回の写真を再掲)

ポン酢を試そうと思ってて忘れたので、次回ポン酢を試します。
醤油は釣具のポイントのしぼりたて生醤油がとてもおすすめです!

楽天で釣具を買うついでにいつもこの醤油を注文しています。(消耗品で送料無料枠を目指すときに最適)

今回唐揚げは味付けを別にしてみました。(写真を撮り忘れたので前回の写真を再掲)

モランボンの塩唐揚げ

ニンニクが効いてて、こちらも美味いです!
個人的には醤油の方が好きかなぁ。

ちょうど鳥の軟骨をいただいたので、こちらも一緒にあげました。

こっちは塩のほうが好みです!

ヘルシオのウォーターオーブンで作るとカリカリで本当に美味しいです!油を使ってない分ヘルシーだし、普通の唐揚げよりも美味しいです!

残りは人にあげたり、冷凍ストックしたので、またタイミングをみて食べたいと思います。

■ 感想

やはりタコ釣りは楽しいです!
キャストがテクニカルだったり、底を丁寧に探る釣りはブラックバス釣りにもつながってて、特にワームが得意な人はハマると思います。
マゴチもタコも底取りが大切な釣りなので、ブラックバス釣りのワームでの釣りが好きな私には相性が良いみたい。
今年はあと一回ずつ釣りたいターゲットです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です