2020/08/23 東京湾 岸ハゼ釣り@江戸川放水路

釣り酒師あっきーです。

家族で河川敷で遊ぶついでに、軽く釣りをしてきました。
今回はなかなか釣れず、デキハゼ2匹でした。

2020/08/23 東京湾 岸ハゼ釣り@江戸川放水路

■ 天候

昼まで雨で家でゆっくりしてましたが、昼から雨が上がったので、家族で江戸川に行ってきました。
やや蒸し暑かったですが、気温が28度くらいだったし、曇ってたので良かったです。
風は弱めでした。

■ タックル

竿はタカミヤ 輝宝 タナゴ 7-8尺(210 – 240)。33gの竿でかなり軽くて良いです!
細いためアタリがとりやすく、あたりを楽しめます。
長くない分、風の影響も受けにくくて操作がしやすいです。
短い分、深場を探ったり、遠くを探ったりはできません。
エサは塩イソメ。
ラインはPE0.4号、ハリス0.8号、針はバリバスのグルテン針3号、おもりはコツコツ君の1/8oz(3.5g)です。
仕掛けはダウンショット。ハリス止めを底から5cmくらいのところに付けてます。

■ 実釣

短い竿なので、岸際を狙いましたが、前よりもアタリが減りました。
季節が変わって少し深場に移動したのでしょうか。
もしくは午前中の雨で少し移動したかもしれません。
細かいアタリが多く、とてもサイズが小さいようです。
1時間で2匹しか針掛りしませんでした。それも5cmくらいのデキハゼ。

■ 感想

次回はもう少し深場が狙えるように3mほどの竿をもっていこうと思います。
まだ経験値が少なくて、たくさん釣れる方法が見えていません。
今年はいろいろ工夫や船からの釣りもチャレンジしてみて、視野を広げたいと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です