2020/07/05 東京湾 岸ハゼ釣り@江戸川放水路

釣り酒師あっきーです。

江戸川に割と近いところに住んでいて、せっかくなのでハゼも狙ってみようと思って、いろいろ考えています。
とりあえず先週竿を購入したので、散歩がてらワームを使って試し釣りをしてみました。

2020/07/05 東京湾 岸ハゼ釣り@江戸川放水路


夕マズメの満潮付近を狙って行きました。
17時〜18時までの釣り。
曇りで、南風の爆風。正直釣りにならないレベルでした。
それでもとりあえず竿をだしてしまうのが釣り人。

風でアタリが取りにくかったですが、ワームでもあたりは少しありました。
しかし食い込まず、魚はかかりませんでした。
虫エサで釣ってた人は5~6cmくらいのハゼがかかってたので魚は居そうです。
やっぱり虫エサが強いですね~。

市川市は割と釣具屋が少なくて、餌を仕入れるところが船宿しかありません。
時間も遅かったので船宿もしまっており、今回はバークレイのサンドワームを利用しました。

竿は釣り具のポイントのオリジナルのタカミヤブランドの竿を購入。
タカミヤ 輝宝 タナゴ 7-8尺 2800円位

長さを変えれるのが便利で購入してみました。
50gととっても軽くて、取り回しもしやすかったです。

あと、子供用にもっと安かったタカミヤ 白滝 タナゴ 180 1600円位も一緒に購入しました。
尺という単位に慣れていませんでしたが、調べたら約30cmなのでフィートと同じですね。

仕掛けは、以下のサイトを参考にしました。
https://www.varivas.co.jp/cms/report/report12/?p=7409
道糸PE0.4号は前にアジング用で買って使ってなかったものを流用。

ハリス留めを底から3cm、オモリはタングステン。バス用を流用。

状況に合わせて使い分けるために、1g、2g、3gくらいあれば良い。

ハリスは0.8号ナイロン。安いのを買いました。

バリバスのグルテン針が返しがないので良い。(魚を外しやすくて、手返しが良くなる)

袖針の5号くらいと同じサイズです。
ハリスの長さは約3cm。

またある程度釣れるようになったら、情報をまとめる予定です。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です