2020/08/21 東京湾 ボートマゴチ@林遊船

釣り酒師あっきーです。

前回行ってから2ヶ月ほど経過したので、もう一度行きたくてリクエストしました。
結果的にどうにかマゴチを一本釣ることができました。

2020/08/21 東京湾 ボートマゴチ@林遊船


天気は晴天で、日中35度予想。
少し風があったので、少しマシでしたが暑かったです。
水分は2L、熱中症予防のタブレット、アクエリアスを持って行きました。
午前便で、最高気温に達する前に上がる形です。
あんまり釣れてなさそうな様子だったので、一本勝負かなと考えていました。

今回のタックルは、前回よりライトにしました。
パームス 19 ベイマティック BMTS-70ML + シマノ 20 エクスセンスBB C3000MHG (PE1.0号) 3/4oz、1oz用
シマノ 16 ゾディアス 264ML-2 + シマノ 15 セフィアSS C3000SDH (PE0.8号) 1/2oz用
主にベイマティック を利用。

最初のポイントでは、オレンジカラーのシャッドテールで、マゴチかわかりませんが、小さなあたりが数回ありましたが、かからず。
フグはかなりアタックしてるようで、ワームがかじられます。小さなあたりはフグのような気がします。

ハゼをエサに釣りをしてたお二方がダブルヒット!
釣れるかと期待しましたがルアーで釣ってる人にはヒットせず。

ワームの形をシャッドテール、グラブ、シュリンプの順番でチェンジ。
カラーも5回くらいチェンジ。
ルアーウェイトは基本は21gでしたが、14gに落としたりしました。
アクションは、ズル引き、スイミング、リフトアンドフォール、シェイキングを試しました。
複数の組み合わせで狙いましたが、魚はかからず、次のポイントへ。

残り1時間のアタックでした。
そのポイントは、潮の流れが早く、底を取るには21gか28gでしか無理でした。
なるべくナチュラルな動きにしたかったので、21g。
最近シャッドテールが釣れてるとの話は聞いてたので、もう色々試すのはやめて、バス用のグリーンパンプキンの4.5inchのシャッドテール。
出来る限りゆっくりズル引きしてると、アタリ!でもすっぽ抜けました。
魚がいることが確証出来たので、同じ釣り方で二投目で、ゴツン!
やっと掛けることができました!
47cmのマゴチでした!どうにか1匹釣れて安心。

他の方が釣ったマゴチとイシモチを頂きました。
すぐに納竿時間になりました。ギリギリセーフ。

マゴチは身は刺身、アラは煮付けでいただきました。
マゴチは煮たらかなりうまいです!
イシモチも刺身と煮付けで食べましたが、こちらはやっぱり塩焼きがうまいですね〜!

前回(2020/06/05 東京湾 ルアーマゴチ船@林遊船)はとてもいい思いをさせてもらいましたが、
今回は水温が高く、水の状態も良くなかったようで厳しい展開でした。
9月に入ったらたくさん釣れるかな?でも青物も始まるので、今年はマゴチは終わりで、青物チャレンジです!
湾奥にも少しづつサワラが入り始めたようなので、楽しみです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です