2023/01/14 東京湾奥 ボートチニング@江戸川放水路 林遊船

釣り酒師あっきーです。

約1か月ぶりのチニング。
様々なワーム、操作、パターンを試しましたが、マルタウグイ一匹でした。

初めて釣ったお魚です。
また頑張ります!

チニングについては以下に情報をまとめていますので、初心者の方はご覧ください。
東京湾奥 ボートチニング 初心者向け タックルとセッティングの説明
東京湾奥 ボートチニング 初心者向け 釣り方の説明
東京湾奥 ボートチニング 初心者向け おすすめタックル、ルアー、小物の説明
黒鯛(チヌ)、キビレ(キチヌ) 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理
東京湾奥 林遊船さん ボートチニング 状況まとめ 2022

■ 2023/01/14 東京湾奥 ボートチニング@江戸川放水路 林遊船

完全な冬パターンで厳しいことが予想されました。
当日は朝は暖かく、風は北風がやや強め。
予想では南西の風が爆風となり、風裏で釣る感じになる感じ。

実績のあるポイントを流しても、ノーバイト。
新しいパターンを見つけたくて、もりぞーさんのブログで見たジグヘッドとストレートワームパターンは不発。
http://dbof.blog65.fc2.com/blog-entry-1043.html?sp
メバル竿を持ってきてたので、軽めのジグヘッドとリトルスパイダーを流すパターン、ストレートワームのズル引きなどを試すも不発。
フリーリグで、持ってきたワームをホッグ、クロー、ストレート、カーリーテールなどを試したり、カラーバリエーションをアレンジしたりしました。

唯一のあたりは、フリーリグにmsクローのグリパンでマルタウグイでした。

海苔がかなり多くて、毎回仕掛けに絡んできます。
明確なあたりはマルタウグイの一度しか取れず。

違和感は何度かありましたが、聞き上げても反応はなかったです。
数回フグにワームを齧られましたw
今回は、クロダイやキビレに出会えませんでした。

■タックル


ダイワ 22 シルバーウルフMX 76MLB-S + ダイワ 21 ジリオン 1000XHL (PE0.6号) 
シマノ 21 ディアルーナBS S66ML + ダイワ 20 ルビアス LT3000S-CXH(PE0.6号)
ダイワ 21 月下美人MX 68L-S/N + ダイワ 21 カルディア FC LT2000S-H (PE0.4号)

レジェンドさんに色々お借りして、価格的にもMXがちょうど良さそうなので、とうとうチニングロッドも購入。
AIRはキンキンとした金属的な感度、MXのほうがマイルドな感度ですが、こちらの方があたりを弾かず、しなやか。
キャストはAIRの方がサイドハンドやアンダーハンドがしやすかったです。
MXはオーバーヘッドがやりやすくて、飛距離が出ます。
マルタウグイですが、魚とのやり取りは余裕がありました!
バンプもしやすいし、感度も満足いくものなので、しばらくはこの竿をメインにします!

夜メバルで使ってるタックルで、ジグヘッドの沈み具合や糸の出方を見たくて今回使ってみました。
2gだと秒速1mくらいで沈むことが確認できて、どのくらいの角度でラインを引けるかのイメージができました。
やっぱりテトラ際だと、2gだと重すぎですね。(去年結構根掛かりにやられた理由がわかった)

1gでやや潮に流されながらふわふわと釣るイメージもできたし、直結とスナップありでの動きの違いを見ることができました。
スナップありはジグヘッドの接続がフリーな分、縦の動きでカクンカクンという動き。(なのでシェイクでアピールしやすい)
直結の方がカクンと動く感じがなくてナチュラルに動くのが確認できた点がよかったです。(シェイクでもマイルドな動きでナチュラルな感じ)
ただ、夜にジグヘッド交換が困難なのでスナップ利用が現実的だなとも感じました。
個人的な使い分けとして、2本タックルで、メインはPE・スナップあり・ハイギア、サブはフロロ・スナップなし・ローギア。

スローリトリーブで誘って釣る時はローギア、ストラクチャー沿いを狙って釣る時はハイギアでテンポよくが基本かなぁ。
魚が浮いてる時はPEで、魚が沈んでる時はフロロがよさそう。(沈むPEもあるけど、コーティングで太くなりがちなので、フロロのほうが管理しやすそう)

せっかくなのでメバルタックルをチニングでも利用。
底を転がしたり、フワフワとミドストで誘ってみましたが、2gだと底が取りづらく、3.5gは欲しい感じ。
払い出し側なら軽いジグヘッドでも底取りは無理ではなかったです。
でも、あたりはなし。
いつものスピニングタックルで、10gのジグヘッドにすればしっかり底を取れてアプローチ出来ましたが、ノーバイト。

いろいろ環境は揃ってきましたが、まだまだチニングの経験が少なくて、毎回キャッチはできていません。
今後、少しづつ経験を積み重ねて、坊主がないくらいの腕前に成長したいです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です