トラフグ 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理

釣り酒師あっきーです。

基本的にトラフグは免許を持った人が捌く必要があります。
船宿や免許を持った料理店に持ち込んで捌いてもらった身などを切り分けて食べます。
今後いろいろな食べ方を試すので、美味しいものが見つかったらアップデートします!

トラフグ 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理


トラフグは九州出身の私だと下関が思いつきますが、近年は東京湾でも大きなトラフグが釣れます!

時期は春の産卵時期が釣りのメインです。
3月から4月末頃に東京湾の船宿が船を出しています。
基本的に一日釣って1匹釣れればいい釣りですが、年に数日だけX-DAYというあたり日があって、その日は一人複数匹釣れる可能性があるときがあります。

みんなこの日を狙って、何度も乗船する感じです。

X-DAYの時期は、平均的に1.5キロ〜2キロくらいがアベレージで、大きいものだと3キロオーバーです。

釣れたものは船宿で捌いてもらう感じになります。


身とヒレをいただくことが出来ますが、白子が入ってたらラッキー。
卵は毒がありますが、白子は無毒なので持って帰ることが出来ます!
鍋に入れたり、煮付けにしたり、そのまま焼いたりと食べ方は色々あるので、試してみてください!

■ 捌き方

除毒された身だけのものを、身欠きフグと言います。

船宿で渡された除毒された身欠きフグの捌き方で参考になる動画は以下のとおりです。

身の部分は、うぐいす骨をとって、3枚に下ろすだけなので、簡単です!
骨に多めに肉を残して、お鍋など火を通した料理に使うと良いそうです。

身についてる皮(身皮)の取り方などは、以下の動画をみてください。

身皮の食べ方もまとまってるので、是非みて味わってみてください!

ひれ酒のひれの処理の仕方は以下の動画をみてください。

塩水で洗った後、塩水に1日つけて、ヒレを2枚に捌いて、干します。
私の場合、室内で換気扇の下において干しましたが5日くらい干したら良い感じに仕上がりました。
(やや臭いが出ますので、外に干せるなら外のほうが無難です)

初心者向けに魚のさばくときの準備と心構えを別途まとめましたので、ご興味があればご覧ください。
初心者 魚のさばくときの準備と心構え

■ 料理

私のおすすめの順番でご紹介します!

煮付け


白子がはいってて、ちょうどユメカサゴを釣ってたので、煮付けにしました。
ドロっとしてて、とてもコクがあり、贅沢な味わいでした。
ご飯に煮汁と一緒にかけて食べると最高でした!(見た目は悪いですが、美味しかったです!)

骨周りに多めに肉を残したものを野菜と一緒に水で煮ました。
ほろほろっとほぐれて、とてもおいしかったのですが、美味しくてどんどん食べた影響で写真を撮り忘れましたw
残った煮汁で雑炊にしましたが、こちらもとても美味しかったです!

身皮の湯引き


がつぽんみたいな感じですが、旨味が全く違います!
コラーゲンがあってプリプリとした食感に、ポン酢との相性が抜群!
千葉の仁勇の純米かすみ酒と合わせましたが、とても美味しかったです!

刺身


1週間寝かせた身を食べてみました。
薄く切るのが難しくて、ちょっと厚みがでたら、コリコリとしていました。
寝かせたことで少し身が柔らかくなって、薄く切るのが難しかった感じです。
フグを薄く切る理由はできる限りコリコリ感を出さないようにしているのかなと思いました。
2、3日寝かせたくらいで、ちょっと身が硬い状態で切るほうがよいのかもと感じました。

唐揚げ


尾の部分を唐揚げにしてみました。
食感や味はマゴチと同じで、高級なトラフグを唐揚げにするメリットはそんなに感じませんでした。
やっぱり刺身か鍋がいい感じですね〜。

ひれ酒

今度試してみます!
こんな感じで室内に干しています。5日ほど干したら、カラカラになりました!

■ 使っている調味料

私が使ってる調味料は、以下のページにまとめました!
釣り酒師あっきーのおすすめの調味料

■ 使っている調理器具

私が使ってる調理器具は、機器ごとにページをまとめています。
シャープ ヘルシオ ウォーターオーブン AX-X10 レビュー
シャープ 自動調理鍋 ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

■ おわりに

トラフグは高級魚で、1匹釣れば元がとれます!
とても美味しい魚で、これは毎年釣りたくなりますね!
ただ、X-DAY以外は、1匹釣れたらラッキーなギャンブルな釣りでもあるので、それを前提にチャレンジするほうがよさそうです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。