2021/09/23 シーバス岸釣り@旧江戸川

釣り酒師あっきーです。

アングラーズのシーバス大会にエントリーしようと、週末に引き続いて時間をもらって行きました。
今回は車で移動で、コインパーキングに止めて、おかっぱり。
初めての場所でいろいろ頑張ってみましたが、ノーフィッシュでした。。

2021/09/23 シーバス岸釣り@旧江戸川


久々の旧江戸川で知り合いの方に聞いたポイント付近を散策しながら釣りました。
水深は10mないくらいで、川幅がある程度あるので、バイブレーションやスピンテールを中心にミノーなども投げてみました。

ビッグバッカーの鉄板バイブレーションで表層から底まで探ったのですが、あたりはなく、たまたま沈んでたものに引っかかってロスト。
(障害物が多い感じではないですが、底を引くとたまに引っかかります。)

ミノーでトロ引きやトゥイッチなどあまり激しくないアクションを中心にたまにジャークで誘うも当たりなし。
久々にアイマのルアーを使いましたが、ゆるく引いても動くので、シーバス向けで使いやすかったです!
ルドラやブローウィンはやや早めのリトリーブやアクションをつけるといい感じ。
サイズ的にヴァルナで広くテンポよく釣って、アイマでピンポイントを狙う感じかなぁ。

安物スピンテールで、こちらも表層から底まで探りましたが、あたりはなし。
こちらも根がかりましたが、スプリットリングが伸びて回収できました。(ブレードもなくなったw)

満潮を過ぎて下げに入るとかなり流れが強かったです。わざとルアーを流して、流れに乗せて釣ったりもしたのですが、バイトに繋がらず。
ジョルティでも同じアプローチをしたら、根がかりロストで終了。
はじめてのポイントで、やる気のある魚を見つけられなかったのが敗因ですね。

おかっぱりは、ボートと違って、魚のいるポイントに直接アプローチできないことが多く、どちらかというと待ちの釣りなので、タイミングが重要ですね。
今回満潮前後の潮が止まる寸前、止まった後の動きだしも狙えてたので、タイミングは良かったはず。
また、ポイントも暗くなる時に良いポイントが空いたのでそこに入って釣ったので良かったはず。
ルアーもいろいろ試しつつ、表層〜底まで探りはしたので、食い気のある魚がいなかったのかもしれません。
まだまだ腕が足りないですね。

■ タックル

メジャークラフト 05 トリプルクロス TC-902ML + ダイワ 21 カルディア LT4000-CXH (PE1.2号)
PE1.5号にしましたが、糸の太さというより、マゴチの時のようにキャストの仕方が問題みたいです。
ロッドが長い分、タラシを増やして、投げ釣りの遠投のようにキャストすればガイド絡みは減りました。
やっぱりバス釣りが一番釣り経験が長いことで、ロッドのしなりで投げようとすると絡みが多くなるようです。
リールに関しては、シーバスおかっぱりならカルディアで十分だと感じました。
ロッドもそれなりに重量があるので、ルビアスほど軽い必要性はないし、80cm以上の大物や青物がコンスタントに釣れるわけではないので、セルテートほどの剛性が必要なわけでもないです。
昔もカルディアKIXを使ってましたが、21カルディアはコスパがよいと感じます!
スプールも安いので、ぜひみなさん使ってみてください!
レビューはこちらにまとめています。
ダイワ 21 カルディア LT4000-CXH ベアリング追加、スプール追加、ハンドルノブ変更、使用レビュー

■ 感想

2回のおかっぱりで、ルアーロストと駐車場代や交通費を合わせると5000円なので、船に乗った方がやはりコスパも釣れ方も違いますね。
ただ、おかっぱりは時間の流れがゆっくりで、景色を見つつ、同じポイントで、魚に対していろんなアプローチを試せるので、また勉強のために、時間がある時にしたいと思います!

今週末、来週末に釣りはできそうにないので、アングラーズの大会のエントリーは出来なさそうです。
OSPの大会は10月末までで、その前にボートシーバスに行くので、エントリーできるよう頑張ります!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です