2021/09/11 ブラックバス岸釣り@千葉 高滝湖

釣り酒師あっきーです。

今日は夕方に少し時間をもらえたので、高滝湖に行きました。
ハゼ釣りも迷ったのですが、まだ青潮の影響が潮が上げてる時にあるようで、タイミング的に悪そうだったので、バス釣りを選びました。
しかし、状況悪く、バスのあたりも感じられぬノーフィッシュでした。

2021/09/11 ブラックバス岸釣り@千葉 高滝湖


前回8/21と比べて、1mほど減水に、先週の雨で泥濁り。
これはかなり厳しそうかなと覚悟を決めて、釣りに臨みました。
釣行時間は16時〜18時半。

チャートリュースのスピナーベイト(OSP ハイピッチャー)で広く探ったり、チャート系のワーム(ゲーリーやズーム)で広く探ったりしましたが、ギルのあたり以外全くなし。
しまいにはスピナーベイトが根がかってロスト。
ワームも3回ロスト。
クロキンのクランクベイト(ラッキークラフトのクラシカルリーダーSSR)で広く探るも全く当たりなし。

完敗でした。
2時間くらいの釣りで、水の綺麗なところを探すにも時間がなくて、近場でいろいろ試したけどダメでした。
周りも釣れてる様子はなく、厳しいの一言。
高滝湖は、水が濁るとだいぶ食いが落ちる上に、減水も魚のいる場所が変わるので、減水に応じたポイントを探さないとですね。

■ タックル

シマノ 20 ゾディアス 264L-2 + シマノ 19 ストラディック2500S (5lbフロロ)
シマノ 16 ゾディアス 166ML-2 + ダイワ 19 タトゥーラTW 100HL (16lbフロロ)

■ 感想

雨がぱらついて蒸し暑く、なかなか釣れない状況は悶々とします。
でも、こんな日もありますね。
帰りに釣具屋巡りをして、林遊船さんカラー(江戸前ケイムラメッキ)のルドラとヴァルナを手に入れることができたので良かったです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です