2021/04/03 岸ブラックバス釣り@千葉 高滝湖

釣り酒師あっきーです。

春のスポーニングシーズン。
大きいサイズが出やすい時期なので、久々に少しだけバス釣りに行きました。
3時間で3バイト、1フィッシュ、1バラシでした。
30cmくらいでしたがいい引きの魚でした。

2021/04/03 岸ブラックバス釣り@千葉 高滝湖

■ 状況&実釣

桜が少し散った頃で、東からの風が強めでした。
水はやや濁り気味で、ゴミだまりが多く見られました。

風を避けつつ、ゴミだまりをラバージグ、オープンウォーターをサスペンドシャッドで1時間ほど広く攻めましたが、当たりなし。
動きが鈍いのかもと思ったので、ノーシンカーのゲーリー4inchグラブ(パンプキン系)。

そこまで沈めて、ゆっくりと底を探ったら、手元にはアタリは出ませんでしたが、ラインがゆっくり引き込まれたので、スイープフッキング。
ドラグを緩めすぎてたので、締めつつ、取り込み。
30cm位の元気なバスでした!今年初バス!

その後、もう1匹同じパターンで掛けましたが、掛かり所が悪かったみたいでジャンプ一発でバレました。
時合いというか、多分群れが回ってきた感じで、それ以降はギル以外のアタリはなし。
暗くなったので、最後にゴミだまりをラバージグで打ちながら戻ってると、一度あたりがありましたが、乗りませんでした。

■ 遊漁券

ちょうど遊漁券の更新時期だったので、今年分を買いました。

漁協には環境を保つために収入を得てほしいし、都度1日遊魚券を買うのも面倒だし、だからと係の人が回ってくるときだけお金を払うのも申し訳ないので、元が取れるくらい行くかわからないんですが、年間遊魚券を買うようにしてます。

■ タックル

シマノ 20 ゾディアス 264L-2 + シマノ 19 ストラディック2500S (5lbフロロ)
シマノ 16 ゾディアス 166ML-2 + ダイワ 19 タトゥーラTW 100HL (16lbフロロ)
ロッドはスピニング、ベイトともにゾディアス。
やっぱりいいロッドですが、16ゾディアスよりも20ゾディアスの方が確実に良くなってます!
久々に19 ストラディックを使いましたが、いいリールですね!
バスはこれで十分。

あと、シーバス穴撃ち用に買ったタトゥーラも使ってみましたが、TWSでラインの放出がいい感じで飛びます。
ただ、メカニカルブレーキを自分でコントロール出来ないのが残念。
初心者は良いですが、ベイトリールを使い慣れてる人は自分でコントロールしたいと思うけどなぁ。
もう少し使ってみます。

4月はでかいのが釣れるイメージなので、もう一回くらい行ってみようと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です