シマノ 17 ステファーノSS 101HG インプレ(東京湾 船カワハギ・フグ・マルイカリール)

釣り酒師あっきーです。

シマノ 17 ステファーノSS 101HGを買ってみたので、インプレをまとめます。
カワハギ、ショウサイフグ、アカメフグ、マルイカあたりでの利用を想定して購入しました。
ドラグが3kgと弱いので、小物メインなリールですね。

■ シマノ 17 ステファーノSS 101HG インプレ(東京湾 船カワハギ・フグ・マルイカリール)

■選定要件

ターゲットはカワハギ、ショウサイフグ、アカメフグ、マルイカあたりでの利用を想定。
本体が軽くて、少しキャストができるリールを探しました。
ラインはPE0.8〜1号が200m巻ければよく、左巻きを想定。
価格的には2万前後あたりを想定しました。

■選定機種

シマノ 17 ステファーノSS 101HG
https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/ryojikuoffshorefunesmall/a075f00002ja8iyqaa.html#Overview
重さが160gと軽く、キャスティングブレーキのSVSがついてて魅力的。
近々で新しいのが出るかもしれないけど、ネットで買えそうなら買ってみようと思ってた矢先に出品されたので、購入しました。

ダイワ 20 アドミラA 100XHL
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/boat_rl/20ADMIRA_A100H_XHL/index.html
こちらも重さは160gで、回収速度が上げられるので、エクストラハイギアである点がいいです。
また、TWSがついてて、ライン放出がスムーズそうなのがいい感じ。
こちらも良かったですが、キャスティングブレーキが付いてないので、ステファーノSSかなぁと考えていました。

■レビュー

2022/05/28 東京湾 夜アナゴ釣り@浦安 吉久
アナゴ用の釣鐘錘25号で利用。
先日アナゴに使ったらフルロックしててもドラグが滑ることもあり、アナゴにはあまり向いてなさそう。
買った時に全く気にしてなかったのですが、ドラグが3キロと弱いです。
アナゴならドラグ5キロのフルロックがいい気がします。

2022/10/01 東京湾 船寄りフグ@浦安 吉久
寄りフグで、喰わせの3本針に20号の錘で利用。
仕掛けが長いので、錘を使った振り子のキャストでは全くバックラッシュなし。
とても軽くて、釣りやすい点がとても好みでした。
20cm未満のフグや30cmくらいのアジならドラグも全く問題ありませんでした。
小物狙いにはとても良いリールだと感じます。

■商品リンク

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。