アルファタックル 16 海人 カワハギ 175 91 東京湾 船カワハギロッド インプレ

釣り酒師あっきーです。

アルファタックル 16 海人 カワハギ 175 91を買ってみたので、インプレをまとめます。
最初に釣ったのはトラフグで、トラフグ釣りにはいい竿です!
カワハギも釣りに行ったら、インプレをアップデートします!

■ アルファタックル 16 海人 カワハギ 175 91 東京湾 船カワハギロッド インプレ

■選定要件

カワハギやトラフグなどで利用したいと思い、どうせ長く使うなら入門機種よりも少し上のクラスを買うことにしました。
オールSIC、操作性重視の9:1先調子、180cm以下くらいで探しました。

■選定機種

ダイワ アナリスター カワハギ
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/fune_rd/analystar-kawahagi17/index.html
7:3、8:2、9:1と選べるし、キスを使ってみて感度はいいので、良さげだなと思うも、買おうと思った時になかなかネットで売ってなかった。
いろいろみて海人カワハギを使いたかったので今回は見送りました。

シマノ ステファーノSS
https://fish.shimano.com/ja-JP/product/rod/funesenyou/kawahagi/a075f000037el2jqag.html
カワハギBBの次のクラスがステファーノしかなく、ちょっと高すぎるので諦め。

アルファタックル 海人 カワハギ
http://www.alphatackle.com/rod/kaijin/kawahagi/
これは9:1がスタンダードで、すぐに手に入りそうだったし、これを一度使ってみることに。
海人シリーズは価格は控えめで中級クラスが手に入るのでうれしいです!
最近はモバイリーシリーズに海人はシフトしてますが、できる限りツーピースを選ぶようにしています。
理由は、ピースが増えると折れやすくなるためです。
遠征などで使ってみたい竿以外は基本的にツーピースを選びます。

■レビュー

2022/04/02 東京湾 船トラフグ X-DAY@浦安 吉久
カワハギに使う予定でしたが、いく機会がなかったので、最初にトラフグで使ってみました。
20〜30号の錘で使いやすく、あたりもしっかりと感じられます。
この日に最大3.5kgのトラフグを釣りましたが、バッドがしっかりしているし、しっかりとあたりもとれて、魚をかけやすく、とても良い竿だと感じました。
トラフグの引きにも負けず、リフトアップも楽でした!
今度は来年の冬にカワハギを釣りに行こうと思います!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。