2021/01/09 東京湾 湾奥 マコガレイ@林遊船

釣り酒師あっきーです。

年明け初の釣りで、マコガレイが始まったので行ってきました。
結果、マコガレイ20cmが1匹とマハゼ20cmが1匹でした。またリベンジします。

緊急事態宣言が出ていますが、船釣りは外ですし、隣の人との距離もある程度離れているので、密はありません。
自分の心のケア(ストレスをためるのもよくない)のため、船宿支援のために、今後も行く予定です。

2021/01/09 東京湾 湾奥 マコガレイ@林遊船

状況

寒気が入って激寒な上に、前半はかなり風が強くて船酔いでグロッキーでした。
空気は澄んでいて、富士山がきれいに見えました!
船長は、2日前に爆風が吹いた影響で底荒れして、濁りがキツめなので、厳しいと予想されていました。

タックル


ダイワ 19 アナリスター キス S-180 + ダイワ 17 エクセラー2506H (PE0.8号)
シマノ 19 キスBB S180 + ダイワ 17 エクセラー2506H (PE0.8号)
シマノ 19 キスBB M180 + ダイワ 20 ルビアス LT3000S-CXH (PE1.2号) 
タックルはキス竿3本。
先日ダイワのアナリスター キスが安く買えたので使ってみました。

All SICが使ってみたかったので、良い買い物が出来ました。
キスBBのSよりもさらに柔らかくて食い込みが良さそうなティップ。
錘20号だとキャスト時にもたれがあったので、10〜15号のほうがよさそうかなぁ。
軽くて操作性も良かったです!
柔らかい竿のほうが食い込みがいいかと今回は置き竿で利用。
次回は錘を軽くして、誘いで使ってみます。
細くて繊細なので、折れないように扱わないと。
キスで使うのが楽しみです!

先日シーバス、マゴチ、SLJ(スーパーライトジギング)用でルビアスも購入。

一度使ってみたくて今回おろしてみました。
1.2号を巻いていますが、1号のほうがボディサイズ的にもしっくりくる感じ。
1.2号なら3000か4000のコンパクトあたりがよさそう。
1.2号は別のリールに巻き替えてみようかな。
とても軽くて、釣りやすいです。
マゴチやシーバスにピッタリな感じで、今後使うのが楽しみです!

あと、スーパー受太郎の竿立ても買ってみて使いました。



ロッドやリールに傷がつきにくいので、買って損はないですね。あと竿を持っていかれることがないので、その点で安心です!
念のため、尻手ロープのスパイラルを使ったけど、使いにくくて、やめちゃいました。
使うなら長めのスパイラルじゃないタイプがよいか。
スーパー受太郎を船に取り付けるときは、船の傷防止のため、かまぼこの板がとても使いやすいです!

3本竿を出しましたが、これ以上は扱うのは大変なので、マコガレイは3本でいこうと思います!
一本は手持ち、2本置き竿がベストバランスな気がします。
人が多いときは2本でチャレンジ予定です。

実釣レビュー

朝から風が出てて、最初のポイントでもかなり強い北西風。
かなり寒いし、風で立った波が押し寄せてあたりも全く分からない状況。
かなり揺れてる中で、餌付けをしてたら船酔いして、久々にリバース。
グロッキーな状態でしたが、諦めずに釣りを続けました。
全く当たりがなく、昼過ぎに少し風が落ち着いてくれたので、そこからは釣りやすかったです。

実際あたりは、1日を通して昼過ぎに一度だけ。
20cmくらいのハゼの時のみでした。

マコガレイは居食いであたりなし。
20cmと小さかったですが、完全に仕掛けを飲んでいたのでお持ち帰りしました。

他の方は私以外に一人だけマコガレイ、他の人はフグやシーバスのみのようでした。
去年もボウズで、今年最初はなんとか小型のマコガレイを1匹。
マコガレイ釣りは本当に修行です。

カップ麺と温かい飲み物のサービスは体にしみました!
ありがとうございます!

悔しいので、また今月中に一度乗船予定です。
状況が良い日だといいなぁ。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です