2019/6/29 バス釣り@高滝湖

きき酒師あっきーです。

先日つりに行ってきました。
数日前に台風が来てたので、海が荒れてるかもしれないので、今回はバス釣りにしました。

2019/6/29 バス釣り@高滝湖


いつも行ってる千葉県の高滝湖です。
程よいドライブで、好きな釣り場です。
まだ全体は分かっておらず、いつも高滝神社の下に止めて、歩ける範囲で釣りをしてます。

梅雨空で、小雨が降っている中、釣りをしました。
日差しがなかったので、小魚が浮いていて、バスも活性が高い感じで、たまに水面が割れてました。
時間は15時半~19時でした。ボートは時間が無かったので、おかっぱりです。

タックルはスピニングタックルのみで、機動力重視。

シマノのスコーピオン2601Fとダイワのカルディアキックス2506、ラインはフロロカーボンの5lbです。
ロッドは20年、リールは10年使ってます。

トップウォーターで釣ってる人がいたので、最初はゲーリーヤマモトのグラブから。
グラビンバズで広く探るも当たりなし。
そのまま底や障害物を狙うも、ギルのあたりしかない。
オープンウォーターのとこで、ワーミングしても全くあたりなし。

作戦を変えて、誰も釣ってなさそうな障害物をイモグラブで狙いました。
スピニングタックルで、ラインは5ポンドなのであまり無理は出来ませんが、障害物のキワを丹念に狙って、二本取れました。
一本はワームを飲まれたので、オエオエ棒の登場。これはバス釣りには必須ですね!

そのあと少し暗くなって、水面が賑わってきたので、ミノー(レアリス ロザンテ77SP)のジャーキングで広く探ると30cmくらいのバスが釣れました!
その後、シャッド(ラッキークラフト ベビーシャッドSP)に変更。
33cmくらいのバスと15cmのバスを追加。

朝晩はプラグの方がリズム良く釣れます!今回釣ったルアーはこちら。

久々にテンポ良く釣れて、いい感じでした!
今使ってる竿がライトなのですが、もう少しハリのあるミディアムライトを使いたいなと最近思います。
夏のボーナスは海の釣り具にかなりお金を使ったので、冬にバス釣りの道具を揃えようかな。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です