日本の未来を考えよう(出口治明さん)

あっきーです。

先日こちらの本を読みました。

日本の未来を考えよう(出口治明さん)

日本がどのような状況であるかを、国の借金や為替や株、貿易、少子高齢化、公的年金、
医療費、カルチャー、治安、教育などの各視点で一つづつ解説してあります。
国連や白書などに掲載されているfactを利用して、日本の状況を整理しています。
とても分かりやすく、問題がクリアに理解できるようになりました。
一つ一つの課題の捉え方などが明確で、とても参考になりました。

日本の状況をここまで明確にされた本は初めて見ました。
万人が読んで、政治家の意見の判断に利用し、投票に役立てるとよいと思います。
自分でも情報を自分で集めて、判断できるようになりたいので、何度か読み返そうと思います。

評価:★★★★★
ここ最近のなかで一番役にたった本です。
2015年に出版されたもので、少し情報は古いですがとても役に立ちます。
出口さんはやはり凄いと感じた一冊です。
ぜひ皆さんも読んでみてください。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です