道はひらける/デール・カーネギーさん

あっきーです。

先日こちらの本を読みました。

■ 道はひらける/デール・カーネギーさん


人生についての本かと思ったら、不安をどのように払拭するかを様々な視点から書いた本でした。
また、後半で人生についてもまとまっています。
人生には不安がつきものですが、不安の多くは杞憂であると書かれています。
不安の解消方法などが具体的に上げられており、古い本ですが今も役に立つ情報が満載です。
「思考は現実化する」もそうですが、古典的な本もとても人生においてよい影響を与えると思います。

文章は長いですが、分かりやすい記述で高校生あたりでも難なく読める内容かと思います。
不安をお持ちの方はぜひ読んでみてください。少し落ち着きを取り戻せると思います。
評価:★★★★

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

フォレストガンプ

次の記事

シン・ゴジラ