エギング用 スピニングリール 選定 (ダイワ レブロス 2506H-DH)

あっきーです。

エギング用にこちらのリールを購入しました!
安くて、使いやすいというのが購入の決め手でした。

エギング用 ダイワ レブロス 2506H-DH (スピニングリール)

スピニングリールは高いのから安いのまでたくさんあります。
その中から私がこのリールを選んだプロセスをまとめます。

ステップ1:予算を決める

私はエギングをやったことない初心者です。しかしバスやシーバスなどのルアーフィッシングは知っているため、
安いリールでは、満足しないと判断しました。
しかし上をみてもきりがないので、ミドルスペックよりも安い1万以内を想定しました。

ステップ2:スペック

エギングについていろいろ調べると、PEライン0.6号~0.8号程度のラインを使う様子。
入門者必見!エギングタックルの選び方・あると便利なものまで公開
エギングのタックルと釣り方
今回は細いが0.6号で試すこととした。

リールのサイズ的にはシマノの3000番やダイワの2500番程度がタックルバランスがよさそう。
細いラインが中心なので、シャロースプールがよさそう。(下巻きの糸が減るため軽くなる)
エギングではダブルハンドルを使うことが多そうなので、どっちにするかを以下の情報で選択。
スピニングリール (シングルハンドル・ダブルハンドル)の最適な選び方
【エギング】なぜダブルハンドルを使う人が多い?その意味とメリットを考えてみる
私自身、バスフィッシングでダブルハンドルのほうが使いやすいと感じたので、重量は重くなるけどダブルハンドルにすることに。

ステップ3:選定

Amazonや価格.comで物色。
エギング リールで検索してみて、Amazon’s Choiceやベストセラー、価格的に見合うものを見てみた。

レブロス15 2506H-DH

この価格でエアベールつきはいい。評判では上位機種のエクセラーと変わらない。
何よりも価格が圧倒的に安い。

エクセラー17 2506H-DH

マグシールド、エアローター、ATDなど機能が豊富。
価格的にも予算内なのでいい。

16 ナスキー C3000DH

ワンピースベールがついてないのが残念。
シャロースプールがない。

17 サハラ C3000DH

ワンピースベールがついてないのが残念。
シャロースプールがない。

18 セフィア BB C3000SDHHG

シマノでスペック的にはすべて満たすが、値段がやや高め。
ハイギアなのは、よさそう。

ステップ4:実機を触る

これらの中で、レブロスかエクセラーにしようと考え、機能と価格を比較。
実際に店舗に触りにいったが、レブロスで十分。マグシールドが付いてる分、エクセラーは良い感じ。
結果として、他にも釣具で買いたいものがたくさんあったので、価格見合いでレブロスに決めました。

価格的にも満足で、使用感も満足です。
海で使った場合に長持ちするかがこれからの評価対象ですね。

ラインはお試しでこちらを購入しました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です