東京湾 ルアーボートフィッシング 初心者向け 小物紹介

釣り酒師 あっきーです。

東京湾で釣りをするにあたって、ルアーボートフィッシングで準備して欲しい小物の情報をまとめました。
釣具はピンからキリまで沢山の選択肢があります。

私は釣りが好きになって、さまざまな釣具を扱いましたが、今回釣り人視点から東京湾の船で釣りをする初心者にオススメの小物をチョイスしました。
実際に購入して、私が使ってみたうえでオススメできるものです!

東京湾 ルアーボートフィッシング 初心者向け 小物紹介

どんな釣りをするにも、最低限必要な小物があります。
いろいろ使ったうえで、価格に見合った使いやすいものをご紹介したいと思います。

タックルボックス

ルアーフィッシングの際は、リールやルアー類、替えスプールなどいろいろ持ち込む際にタックルボックスがあると便利です。
おすすめはバケットマウスで、ロッドホルダーやペットボトルホルダーを追加できたりして、自分が使いやすいようにカスタマイズできます。
重たいジグなどをいれても全く問題がないので、ルアー釣りではこちらを愛用しています。

サイズはBM-5000が東京湾ではおすすめです!
ロッドホルダー2本付きを購入して、その後は自分のニーズに合わせて、カスタマイズをしてみてください!

ルアーケース

メイホウさんのルアーケースは何年使っても頑丈で使いやすいのでおすすめです!
100均にもケースはありますが、使いやすさが格段に違います。

ハードルアー系はリバーシブルシリーズ。

水抜きがあって、洗うのも楽です。
ただし、洗った後は拭き上げないとフックが錆びます。
ルアーのサイズに合わせて、100〜140くらいのサイズに変更します。

ビッグベイトやヒラマサ、マグロ系ルアーはスルッパのLがおすすめです!

詳細は以下のリンクをご覧ください。
新型ルアーケース スルッパ インプレ

ソフトルアー系は820NDが使いやすいです。

仕切りをワームサイズに合わせて動かせるのがよく、20年使っても問題なくりようできます!

リキッド系を使う場合は、VS-L430がいいです。

今の所、全くこぼれないので重宝しています!
長年使ったり、縦にして保存したりすると漏れるかもしれません。

フックケースはVS-320が使いやすいです。

ターゲットごとにこのケースを用意して使っています!

防水バッグ

着替えや財布、カイロや酔い止めなどの小物を持ち運ぶには防水バッグが便利です。

私は肩掛けの20Lサイズに、救急セット、防寒用の服、予備のタオル、予備のカイロ、水の予備などを入れて使っています!

フィッシュグリップ

ルアーをする方は良いものが使いやすいのですが、メーカーものは1万越えでちょっと高いので、最初は安いものでも普通に使えます。

シーバスやマゴチなどをブラックバスのようにバス持ちすると、バスよりも歯が鋭いため、皮膚がズタズタになります。
かならず1本は用意しましょう。

プライヤー(ラジオペンチ)

シマノのプライヤーが一番使いやすかったです。PEラインもカットできるし、長持ちします。
ちょっと高めですが、長く使う観点からこちらをお勧めします!

プライヤーホルダーがあるとより使いやすいです!

フィッシングナイフ

魚を締めるときに使うのがフィッシングナイフです。

出刃タイプのほうが扱いやすいし、ケースが別にあるものはケースをなくすので、一体になっているものがおすすめです。
スライド式のやつを使ってましたが、錆びやすいので、出刃包丁タイプをお勧めします!

ライフジャケット(タイプ)

船での釣りは桜マークがついたライフジャケットが必須です。
レンタルすると分厚いウレタンタイプが多いので、自分で用意した方が使いやすい場合が多いです。

腰巻きタイプと肩からかけるタイプがあります。
手軽なのは腰巻タイプです。衣類を着替える時もこっちが楽ではあります。

ただ、腰巻きタイプは、トイレがしづらいので肩掛けタイプの方が個人的にはおすすめです!

クーラーボックス

釣り用クーラーボックスは専用品を買うのが一番です。
東京湾での釣りなら保冷力はそんなに高いものは必要ありません。
クーラーに魚を入れるととても重たくなるので、キャスター付きがおすすめです!
釣具メーカーのクーラーボックスは、ちょっと値段は張りますが、1度買えば10年は使えるので、良いものを購入することをお勧めします!

ルアー釣りメインなら35Lがおすすめです!
タチウオやサワラ、シーバスなどがそのまま入れることができるのがメリットです。
ただ、その分サイズが嵩張り、重たくなるため、電車釣行の人なら横長の25Lがよいでしょう。

私は以下のクーラーボックスを使っており、とてもおすすめなクーラーです。
シマノ 21 スペーザ ベイシス 35L キャスター付き – 東京湾タチウオ・サワラ用クーラーボックス インプレ
シマノ スペーザライト 25L、シマノ フィクセル ベイシス 12L – 釣り用クーラーボックス検討 2019

肩紐も別売りで買ってみましたが、本体が結構重いので、使わなくなりました。
20L以下のクーラーボックスなら使うのもありかと思います。

ロッドケース

アブガルシア(Abu Garcia) セミハードロッドケース2
竿は折れやすいので、しっかり保護するために、少し強めのセミハードのケースを使うと良いです。
家での保存、車や電車移動はこれがあるといいです。
7ft6inchが使い勝手がいいです。(6.6ft以上7.6ft未満のツーピースロッドが入ります)
ターゲットごとにこのロッドケースを準備しており、すぐに持ち出せるのがとてもよいです。

商品のリンクや細かい点は以下にレビューをまとめています。
アブガルシア リアルメソッド セミハードロッドケース インプレ

糸関連道具

ノットアシストと高速リサイクラー(これはあったほうがいいというよりは、絶対購入したほうがいいというレベル!)
海のルアー釣りに必須!!ノットアシスト2.0 (第一精工)
様々な釣りのライン(糸)の選択方法と巻き方
をご覧ください。あるのとないのでは、かなり手間が違います。
楽だし、きちんと糸を巻いたり、結んだりできるのでルアーマンは必須の道具ですね!

新製品が出た場合、おすすめのものが見つかったら、随時更新します。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です