2022/07/09 東京湾 船エギタコ@浦安 吉久

釣り酒師あっきーです。

ほぼ1ヶ月振りのエギタコ。
前回はこちら-> 2022/06/17 東京湾 船タコエギ マダコ@江戸川放水路 林遊船

今回は土曜で林遊船さんが今年は土日の乗合エギタコが出てなかったので、吉久さんの船に乗りました!
とても好調で、ぱっと見300gを切ってそうなビリヤードのボール以下は4匹リリースして、トータル19匹でした!

東京湾の船からのエギタコ釣りの初心者の方は以下の記事をご覧ください。
東京湾 船タコ釣り 初心者向けタックル選定と釣り方
マダコ 初心者向け 捌き方の案内とオススメ料理

2022/07/09 東京湾 船エギタコ@浦安 吉久


天気は数日前から予報がコロコロ変わってましたが、一日中晴れてました。
午前は微風で、午後から南風が出ました。

吉久さんは、出船前に初心者向けにレクチャーしてくれます。

これがとてもよいなと感じます!

今回はタコ釣り初めての知人と一緒に乗ってタコ釣りレクチャーしながらの釣り。
ぜひ釣って欲しかったので、ミヨシを取るために、0時から席取りに行って、無事にミヨシが取れました!

最初のポイントでこうやって釣ると教えてる最中に、一杯釣れて、教えた内容で釣れることが証明できてよかったです!

知人の方もコツを掴むのが早くて、そのあとすぐにゲット。
私も前半はポイントごとに数を増やせて良い感じ。

岸沿いのストラクチャーに着いてるタコとブレイクに着いてるタコがいたので、それぞれ釣り分けが出来ました。
ブレイクに船を合わせてくれた時に、1匹キロクラスをバラしたのが痛かったです。
20秒くらい誘ってしっかり乗ったかなと思ったのですが、掛かり所が悪かったかもです。
一箇所、目の前のストラクチャーに数匹タコがついてたみたいで3連続キャッチもありました!

後半は触りっぽいなと思って誘って合わせても空振りが多かったです。
根がかりしている糸などが針に絡んでタコっぽさを感じている様な気がしました。
チタンティップだと色々情報があって底探りが楽しいです!

古いエギやテンヤもいくつか回収したので、ゴミとして処理をしました。

根掛かりは今回3つでした。

船長の操船もミヨシ、トモ、胴の間、左舷、右舷に良いバランスで良いポイントを当てていて、みんな楽しめたと思います。
一箇所胴の間沿いのブレイクだけ良いサイズがヒットしてて、左舷右舷共に釣れてたので、意図的に当ててたんだろうと感心しました!
ミヨシがやっぱり一番条件はよいので、よく釣れましたが、みんなに満足してもらう工夫が素晴らしいです!

■タックル


アルファタックル 21 アルファソニック 餌木タコ 180ti LTD + タカミヤ 14 リアルメソッド ギガソルト PG (PE1.5号)

ロッドはチタンティップの感度がとても良いです!
リールはエギタコならギガソルトで十分かなー。
PE2号だと、根掛かりを切るのが大変。
PE1.5号なら、根がかりを切りやすく、キャストしやすいし、1キロまでは難なく普通に上がってくるので、東京湾ならこれでいい気がします。

仕掛けはシンプルに錘10号、スナップとスプリットリング、エギ一つで十分釣れます!

根掛かりのロストによる環境の影響を最低限に出来ますし、お財布の痛みも最小限です。
他の装飾は絡みの原因ですし、キャストしづらくなります。
お肉やスプレーはぬるぬるするし、お肉を巻く手間やズレを直す時間がもったいないです。

釣り方もシンプルで、初心者でも取り組みやすい釣りなので、ご興味がある方は是非〜!
ただ、日や年によって当たり外れもあるので、その点はご了承下さい!
お時間のある方は釣れてるという情報が出てるうちに行くと良いです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。