青物用クーラーボックスおすすめ(ホリデーランドクーラー76H)

釣り酒師あっきーです。

いつもいってるサワラの時に、今使ってるシマノのスペーザライトの25Lでは魚が入らないので、クーラーボックスを探しました。
今後青物ジギングやキャスティングにチャレンジする予定なので、そんな魚も入れることを考慮しています。
大型の魚を狙う方で、半日以内の利用を想定している方ならお勧めできます!
1万でおつりがくる価格帯で買えるので十分コスパがよいです!

青物用クーラーボックスおすすめ(ホリデーランドクーラー76H)

サワラを2年ほど前から毎年釣りに行っていますが、80cmを超えるサイズは普通のクーラーボックスでは入りません。
そのサイズが入る発泡スチロールも探しましたが、わりと見つからず、見つかってもふたが薄くて、割れたりしました。
釣り用の80cmの魚が入るクーラーは3万近い価格となります。

遠征はしないですし、最大でも半日くらい氷が持てばいい大きめのクーラーを探しました。
あんまり商品がなくて、伸和のホリデーランドクーラー76Hとなりました。

商品寸法 (長さx幅x高さ) 91 x 43 x 36 cmとなりかなり大きいです。重さも8kgと重い。

■ 良い点

正直家に置いておくと邪魔でしかないのですが、大型魚を釣る時に嬉しいサイズ。
斜めに入れると多分1mまでは入りそう。尻尾が折れてもいいなら1.1mも入りそうです。
ごろごろがついてるので、重いときはそれで転がせます。
私の使い方だと小窓もつかわないですが、キャンプなどには有用そうです。

■ 気になる点

密閉度は低く、バックルを使っても少し浮いています。
バックルもプラスティックで使い方に注意です。
48Hだと金属バックルみたいですが、幅76.5cmなので、私は76Hにしました。
やや手持ちのハンドルが安っぽいので、本気でクーラー満タンにして持ち上げると折れるかもしれません。
その時は魚を出して魚だけで運ぶなどの工夫が必要そうです。
水抜きの栓がついてますが、洗うときはクーラーをひっくり返したほうが早いです。

■ 使ってみた感想

実際に使ってみましたが、80cmのサワラがらくらく入ります。

冬ですが、氷も半日は十分持ちました。夏なら板氷を入れておいたほうがよさそう。
重さは結構重いです。魚を入れて運ぶときは2人のほうが無難です。
お風呂で洗うときに、洗い場が狭いとかなり洗いにくいです。
縦にしてシャワーを掛けながらたわしで洗うとよかったです。
洗い終わったらタオルで全体をふいて立てて乾かしておくといいです。

私の車はスバルのレヴォーグですが、横にして余裕を持って入ります。
ただ、他の荷物を置く場所が減るので、座席にタックルボックスなどを置く必要が出てきました。
コンパクトカーなど小さめの車に乗る方はサイズを測ってから入るか判断したほうがいいです。

あと、朝に準備する際にタックルとクーラーを一緒にもっていくのは不可能となります。
クーラー単体で運んでタックルを運ぶ形となるので、その点は面倒ですが、仕方ありません。

置き場に困りますが、今は部屋の隅に立てかけて置いています。
将来的に子供が大きくなって部屋が必要になったらレンタルスペースを借りてそっちに置く予定です。

正直私の利用想定には十分なスペックで、満足しています。
もし私と同じような想定を立ててる方にはコスパがよいのでお勧めです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です