7434 宇治 やぶきた (LUPICIA)

あっき~です。

先日こちらのお茶をいただきました。

■ 7434 宇治 やぶきた (LUPICIA)

– 説明
【宇治 やぶきた】は宇治茶を代表する産地、京都・相楽郡(そうらくぐん)の、上品でまろやかな味わいの一番茶。
色沢ある濃緑色の茶葉と奥行きを感じる香りは、洗練された宇治茶ならではの特徴です。
「やぶきた」は日本で一番多くつくられているお茶の品種です。

– 感想
やや渋みがつよめで、青々しい香りのあるすっきりとした緑茶です。

■詳細

販売店 LUPICIA
お茶名 7434 宇治 やぶきた
種類 緑茶
価格 50g 1080円(税込)
URL ルピシアHP

評価:★★★(評価基準はブログの右上の項目を見てください。)
日本茶のスタンダードな味わいです。
やや渋みが強いです。

個人的には甘味のある緑茶が好きで、ゆたかみどりが良かったです。
6470 屋久島新茶 ゆたかみどり 2018 (LUPICIA)
他にもすきなお茶がないか探ってみます。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です