やりたいことを全てやる方法(須藤元気さん)

あっきーです。

先日こちらの本を読みました。

やりたいことを全てやる方法(須藤元気さん)


須藤さんの生き方がまとまった本です。
考え方として、TO DOよりもTO WANTで生きることが重要であるという点がやりたいことをやる方法に繋がっています。

人生を生きるポイントを各項目で説明してます。
私が気になったものは以下のとおりです。

  • 得意なことを活かした仕事をしよう
  • 出来るだけ人と違ったことをしよう
  • 自分自身を振り返って、自分の身丈にあった夢を描こう
  • 個性を大切に周りの人と協力しよう。マイナス部分も自分の個性なので、それを活かせる場所を見つけよう。
  • 考えるよりも先に行動しよう。行動しなければ何も始まらない。
  • 悩んだら歩こう。50分歩けば考えも変わる。
  • 今を頑張る。目の前に集中しよう。
  • 与えることから始めよう。貰うばかりでは自分の成長は見込めないので、giveを大切にしよう。
  • 全ての出来事をポジティブに考えよう。自分の身に起こったことは必然で、今後どう生かすかを考える。
  • 口語体なので、とても読みやすくサクッと読み終えます。
    どんな人なのかが文章から読み取れて面白いです。

    評価:★★★
    これまで様々な本を読んだ中で出てきたことがここでも書いてありました。
    多様な本で同じことを書かれているということは、重要なポイントだと感じます。
    意識しながら生きていこうと思います。

    では、また!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です