ワークシフト(リンダグラットンさん)

あっきーです。

先日こちらの本を読みました。
将来を想定する中で、学者が調べて体系だった未来予想図を知ってみたい方にオススメです。
ただし、ちょっと長いです。

ワークシフト(リンダグラットンさん)


働き方の未来を予測すると、未来は大きく変化していくことが予測される。
要因としては、以下の5点の変化となるとのこと。

  • テクノロジーの進化
  • グローバル化の進展
  • 人口構成の変化と長寿化
  • 社会の変化
  • エネルギー・環境問題の深刻化
  • よりよい未来を迎えるために、今の常識を3つの観点で変えていく必要があるそうです。
    1.ゼネラリスト的な技能を尊ぶ常識を問い直す。専門技術が役に立ち、それも連続してさまざまな専門分野を作ることが重要。
    2.職業生活とキャリアを成功させる土台が個人主義と競争の原理であるという常識を問い直す。人間同士の結びつき、コラボレーション、人的ネットワークが重要。
    3.どういう職業人生が幸せかという常識を問い直す質の高い経験と人生のバランスを考えることが重要。

    3つの観点を意識しつつ、自分が楽しめる職につくのがベストと判断。
    壁も楽しめるような状態で、成長できるとよい。仕事を遊ぶ感覚で取り組むのが一番成長出来る。
    これまでは、お金がやりがいや社会的な地位を表現してきたが、お金があれば幸せになっているかというとそうではない。
    お金よりも経験や満足感を中心とした職業選択をしていくことがこれからの時代は必要となってくる。

    今後は自分が悩んで決断して、これから歩みたい道を選択することが必要。
    自分が望むことを最大限活かせる人生を自分で設計することが重要。
    みんなと同じではなく自分らしい人生を歩むための努力を惜しまない。
    評価:★★★
    私も天職は何か、運命に沿った仕事は何かを考え続けています。
    ソースという本を読んで自分を分析することで自分にとって重要なことは見つかったのですが、仕事としてやりたいことが見つかっていません。
    この本以外でも、自分が楽しめる仕事が一番と書いてあるものが多いのですが、何が楽しめるかが分かりません。
    これからも悩み続けて、いろいろな本を読み漁って、自分にピンと来るものを探していきたいと思います。

    では、また!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です