doltech ネックスピーカー比較

釣り酒師あっきーです。

先日以前から利用していたdoltech BBH-929の首の後ろが割れてしまったので、新しいモデルのBBH-929sをamazonで購入しました。
結論は、使いやすさならBBH-929s、音重視ならBBH-929ですね。

■ doltech ネックスピーカー比較


こちらが以前使ってたBBH-929。全体がプラスチックで首にはめる部分がやや狭くて、押し込んで使っていました。
音や電池の持ち、Bluetoothの接続性などは不満はなかったのですが、首の後ろが徐々にひび割れて、最終的にはぱきっと割れてしまいました。
一度カバンのなかで麦茶をこぼしてしまいましたが、壊れなかったのである程度防水性はあります。

割れた部分以外は全く問題なかったので、後継機種のBBH-929sを購入することにしました。

BBH-929sは首の後ろが柔軟で割れにくくなっています。Bluetoothの規格も5.0となっており、より安定性が望めます。
しかし使ってみると、音が高音重視となって、シャリシャリとしてます。
スピーカー以外の部分にお金を掛けて、スピーカーのグレードが下がったようです。
ただ、音以外は問題なく利用できるので、前のモデルと今回のモデルは一長一短ですね。

個人的には価格が安いし音が良いので、前のモデルのBBH-929のほうがおすすめですが、首が太い人は割れる可能性が高いので、
新しいモデルのBBH-929sを利用するとよいでしょう。

小さい音で、歩きながらや家事をしながら聞く程度なので音にそんなにこだわりはないので、買ったものを使い続けようと思います。
高いモデルも使ってみたいですが、釣り具にお金を掛けたいので、こちらは安いものをチョイスしました。
doltechのネックスピーカーの違いを知りたい場合は参考になればと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です