2020/06/19 東京湾 船タコ釣り@林遊船

釣り酒師あっきーです。

船からタコが釣れてると聞いたので、早速船から狙ってみました!
タコは家族が大好きなので、釣れるときに釣って、冷凍保存しておくと半年は楽しめます!

2020/06/19 東京湾 船タコ釣り@林遊船


今回はたまたま大雨で、こんな日にも釣れるのか心配でした。
レインスーツを着ましたが、すそや縫い目から少しずつしみ込んできて、ズボンがけっこう濡れました。
6月なので、寒さはそんなに感じませんでしたが、11月〜4月頃の雨だと辛そうです。

雨が酷かったので、移動時間は船室に。
暖かくて、ゆっくり過ごせますが、みんなが入るとやや密でした。ドアは開けっぱなしにしてました。


船からのタコは2回目。これからも定期的に乗る予定だったので、年明けの楽天のセールでシマノのタコエギBB S175を購入してました。
リールはライトアジで使ったタカミヤのギガソルトPG。
エギはネットで安くなってたものを大量に買ってたので、そちらを利用。(レッツライド)
タックルレビューをまとめました。
東京湾 船タコ釣り タックル選定と釣り方 2020

最初のポイントはテトラ群。
キャスト合戦で、いいところに入った人が釣れてました。
テトラ際を狙って、ファーストタコを釣りました!
何度か狙ってるとフッと軽くなりました。
ラインが傷んでるのに気づかず、エギを2つロスト。。。
フロロ の7号使ってたので、問題なしと思ってたら、ダメでした。良い経験!
ラインチェックはこまめにしましょう。

次のポイントは岸際と航路。船のどちら側で釣ってるかで、ポイントが変わるところでした。私は航路側で、しっかり底をとってるとタコを数匹追加できました!
何度か釣ってると根掛かりして、エギを一個ロストというか針が折れました。これは仕方ない。
PE2号だと根掛りしても針が伸びて返ってくることがあります。

ポイントを変えて、釣ってて、根がかりかタコか分かりにくい重みを感じて、合わせたら、フッと軽くなりました。
上げてみたら、スナップが外れて、エギだけなくなりました。。。二個ロスト。
今までこんなことを経験したことはなかったので、ガッカリ。
やはりタコ釣りはエギやオモリが重いので、パワーがかかって、衝撃で外れちゃうのかな。
でも今回は他に接続するスナップがなかったので、継続。
もう一度根掛かりして、一個ロスト。

ポイントを変えながら、ボチボチタコがかかります!

周りの人でたまに大きいのも釣れてましたが、私はアベレージが200〜300g。
大きいのは1キロ超えも上がってました。

他のポイントでもスナップが外れて、二個ロスト。。。これは本格的に対策しないと。
対策はタックルレビューとともにまとめます。

結果的にリリースしたタコを入れて、18匹釣れました!
一番大きいもので、700gくらいでした。

やはり船からのほうが、タコは釣りやすいですね。
漁港で足元を狙うならいいですが、岸から投げて釣る場合だと根掛りの猛攻を受けます。
ルアーロストと釣りやすさの観点から船はおすすめです!
今年はあと2回くらいタコを狙いたいと思います!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です