ルーム(映画)

あっきーです。

先日こちらの映画を見ました。

■ ルーム(映画)


納屋に閉じ込められた親子の生活と納屋から出てからの生活が描かれている映画です。
小さな世界の楽しみと恐怖、広い世界の自由と理不尽さが描写されています。
子供の視点で見た世界と大人が見る世界の違いも上手く描かれています。
変化に適応すること、その困難さの描写がすごいです。
少し心が痛くなりますが、子供の柔軟さと温かさを存分に感じれる良い映画でした。
評価:★★★☆

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

アトム(映画)

次の記事

マンマミーア(映画)