無線LANルータをアップグレードしました(TP-Link Archer AX10/A)

きき酒師 あっきーです。

Wifi6(802.11ax)が登場したこともあり、5年以上使ってた無線LANルータをアップグレードしました。
TP-Linkのルータはアプリで簡単に設定できるので、初心者には優しい機種です!(中国製ですが、日本語もしっかりしてます)

無線LANルータをアップグレードしました(TP-Link Archer AX10/A)


今回購入したのは、TP-Link 無線LANルーター Archer AX10/Aです。安かったので、縦置きスタンドを買いました。
Wifi6(802.11ax)が登場したこともあり、ハードウェアも5年前とは変わってるだろうとのことで、軽く調査しました。
atermはまだWifi6に対応してないし、バッファローとかエレコムはIPv6とかIPoE対応も含まれてて、結構いい値段してました。
こちらはシンプルにWifi6だけ対応して安かったのが選定理由です。
中国製ですが、作りはしっかりしてますし、割と一般に出回ってて、値段の割に性能が良く、セキュリティ的にも問題なさそうなので選定しました。


こちらが今まで使ってたNECのAtermです。
この機種を2台買って、親機と子機として利用していました。
ちょうどWifi5(802.11ac)が出たころに購入して使ってましたが、2台設置してもやや無線の電波が弱く、ネットワークが不安定なときがあったので、
変えたいなと思っていました。
また、定期的にセキュリティホール対策ファームを確認してたのですが、この機種のファームが3年ほど出ていなかったので、
もうアップデートはなさそうなので、最新機種にしたかったという背景もあります。


実際に設定すると、スマホにアプリをダウンロードすれば、そのアプリで基本的な設定はすべて完了します。
mu-mimoやwifiのステルス機能はWebUIからの設定でした。

こちらに切り替えてから2.4GHzがかなり不安定だったので、5GHzオンリーにしたほうがいいかもです。
家にホットクックとプリンタが2.4GHzのみ対応なので、今は残さざるを得ないのですが。
ホットクックは無線を切って、プリンタはLANにつなぎ変えようかとおもっています。

スマホやタブレット、アップルTVなどはすべて5GHzでの接続のみに設定しなおしました。
1台で3LDKの我が家は全体がカバーできているので、安心して使えます。
前より電波強度は強いと感じました。


性能(速度や電波強度)自体に不満点はありません。
おおむね満足なルータです。使い続けて、気になることがあれば追記しますね。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です