家計の見直し -私が考える給与の使い方と貯蓄の理想-

あっきーです。

今まで様々なお金本、投資本を読んで、私が考える給与の使い方と貯蓄の理想をまとめてみました。
子供たちに伝えたいので、考えを残しておきます。

家計の見直し -私が考える給与の使い方と貯蓄の理想-


私は特に金融リテラシーを持ってなかったので、若い頃は自分の興味にしたがってどんどんお金を
使っていました。なので正直あまり貯蓄が出来ていません。
一人暮らしや夫婦だけの状況だとあまり問題はなかったのですが、家を買ったり、車を買ったり、
子供が保育園に入ると貯蓄がないことで生活が厳しく感じます。
また子供の養育費や老後の生活などを考えると一定金額は貯蓄しておくほうが安心だと感じます。

そんな状況でライフプランニングの本や投資の本などいろいろ読んでいくなかで、給与の使い方
に関して考えがまとまってきました。
私が理想とする給与の使い方をまとめておきます。

基本ルール

私の考え方では月の収入ではなく、ボーナスも含めた年収(手取り)を12等分して、毎月の出費は
以下のルールで使うことを想定しています。

食費 10%
住宅費 20%
水道、光熱、交通費、通信費 10%
自由費用(エンタメ、美容、衣服、交際費、旅行、車、本など) 20%
医療、保険、雑費、予備費 20%
貯蓄 20%

結婚したら、二人の手取りの合計値で考えて良いです。
給与の20%は貯蓄したほうが様々なリスクに備えられ、またお金を効率的に運用できます。
残りは使い切ってしまっても問題ないので、ここを死守しましょう。
給与の20%のうち、10%は将来のための投資信託へ、残り10%は困ったときの現金預金にします。

子供ができたら、現金預金分を養育費に回しましょう。

投資信託のルール

投資信託は、先進国株式、国内株式、国内リート、新興国株式の信託手数料が最安値のものに
4等分して投資します。毎月自動で投資されるように積立を使いましょう。
若いうちから投資するなら時間がリスクを小さくしてくれるので、攻めたポートフォリオで
よいと考えます。

今なら積み立てNISAを活用すべきです。
積み立てNISAの枠を超えてお金が余るようであれば、証券口座に貯金しておいて、リーマン
ショックのような不況のときに割安になった株式を買うための資金を貯めておきます。

現金預金のルール

まずは手取りの6か月分が貯まるまで継続します。
手取りの6か月分が貯まったら、現金預金分も投資信託に回しましょう。
給与が増えたらその分補充します。
冠婚葬祭や旅行で一時的に減るときもあるので、その際はまた貯蓄しましょう。
家族が増えたら、メインの収入源の手取りの1年分が貯まるまで貯金しましょう。

子供が生まれる前までに必要なお金は貯めておきましょう。
子供がすぐに欲しい場合やできちゃった婚の場合は株や投資信託を売って現金預金を補充しましょう。

株式投資のルール

基本的に好況時には投資しません。リーマンショックのように株価が一気に下がったときに
投資します。目安として日経平均が10000円を切ったときです。
どこが底値になるかは分からないので、10000円を切ったら自分の好きなタイミングで投資します。

ここ10年で底値になっており、PBRが1以下のもので、業績が赤字でない企業を対象に投資します。
株主優待で欲しいものがあったり、配当利回りが3%以上のものを狙いましょう。
また応援したい企業の株式を買うと株主として面白いです。

取り崩しのルール

結婚式、家を買う、車を買う、子供の大学入学などで支払いが大きいものに宛てます。
自分の幸せのために貯金しているので、自分の学費、旅行、事業の立ち上げなどにも使うのもありです。

まず株を優先して売却します。基本方針として利益幅が大きいものから優先に売却しましょう。
残したい株式があれば、それ以外のもので利益幅が大きいものから売却します。
それでも足りない場合は投資信託の中で利益が上がっているものから売却しましょう。
現金預金は職がなくなったときの緊急費用として最後まで残しましょう。

私の思い

急にはお金は貯まりません。早くから少しづつためる癖をつけましょう。
自由になるお金(娯楽)はお金があればいつでも使い切ってしまいます。
自由なお金は20%と決めて、欲望のまま使うことを避ければ貯蓄はできます。
限られたお金を自分に一番効用をもたらす使い方を考えることで、地頭も鍛えることができます。

贅沢を避け、生活がミニマムになることで、将来自分が困ったり、事業を立ち上げたり、家を買ったり
するときのためにお金を準備しておきましょう。

参考資料

お金の教養

銀行にお金は預けるな

ソース

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

未来の働き方を考えよう

教育費&子育て費 賢い家族のお金の新ルール

知らないとヤバイお金の話

ライフシフト

私の生活流儀

私の財産告白

人生計画の立て方

この世で一番大事なカネの話

などなど

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です