5615 WHITE SANGRIA(LUPICIA)

あっき~です。

先日こちらの紅茶をいただきました。

■ 5615 WHITE SANGRIA(LUPICIA)

– 説明
たくさんの果実が奏でる爽やかな香りのハーモニー
柑橘やりんごなどの果実をたっぷり漬け込んだ白ワインをイメージした、爽やかな香りの紅茶。
カラフルなドライフルーツや花びらに気分も華やぎます。アイスティーにも最適。

透き通った白ワインにカットされたフルーツをふんだんに加えたスペインを代表するカクテル「ホワイトサングリア」をイメージした紅茶。
グリーンレーズンとオレンジピール、色鮮やかなの花びらをトッピングし、爽やかさと華やかさを表現しています。

– 感想
葡萄やりんごのような甘い香りがあります。
紅茶としてはライトな味わいで、渋みも少なく、すこしアールグレイのような風味があります。
アフターフレーバーでもフルーティーな香りが残ります。

■詳細

販売店 LUPICIA
お茶名 5615 WHITE SANGRIA
温度 熱湯
湯量 150ml
抽出時間 2-2.5分
分類 紅茶
価格 50g 770円
URL ルピシアHP

評価:★★★★(評価基準はブログの右上の項目を見てください。)
フレーバードティーとしては、おいしい部類だと感じました。
少しアールグレイのような風味もあり、飲みやすかったです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です