MacBookProを購入(整備済製品)

あっきーです。

先日2018年7月にリリースされたMacBookProを購入しました。
いろいろ悩みましたが、今回はMacの整備済製品を選択しました。

■ 購入のきっかけ

今回の購入のきっかけですが、2011年に購入したMacBookAirが今回のOSアップデート
(macOS Mojave)に対応しておらず、今後長くは利用できないことがわかったためです。

会社へのリモートアクセスにも利用しているため、OSがアップデートできない機器を使い
続けるのはリスクがあるので、今回新しい端末を購入することを決意しました。

また、現時点であれば2011年のMacBookAirも2~3万で売ることが出来そうだったので、
このタイミングで機種変更をしたほうがよいかと判断しました。

■ 選定基準

そんなにハイスペックなものは必要ないが、ある程度長く使えるものにしたくて、
メモリ16GB、SSD256GBのものを基準に選定しました。

■ 選定

見た目がMacはかっこいいので、またMacを買おうかと検討していました。
今回ちょうどMacBookAirが一新されて、Retinaディスプレイのモデルが出てきました。

このモデルを買おうと思ったのですが、以前のMacBookAirよりも値段が上がってて、
欲しいスペックは税込みで18万程度になるので、他に選択肢がないかをチェックしました。
Touch IDが付いてるのはいいなと思いました。

古いMacbookAirのモデルも検討しましたが、CPUのスペックが旧世代で、一番安いモデル
欲しいスペックは15万になるので新モデルにするか迷いました。

MacbookProも複数モデルがあるのですが、どうせ買うならTouch IDつきのものがよくて
選定すると、欲しいスペックは22万程度になるので、ちょっと厳しいなと感じました。
しかし、CPUが最新モデルで、クアッドコアであるのは、長く快適に使えそうなので、
魅力的でした。また、グラフィックボードがMacBookAirとはランクが違うもので、
画像を扱うときにメリットがありそうでした。

Surface Laptopも検討しましたが、ほぼMacBookAirと値段は変わらず、Windows10に
なってから一定期間たっているのと、次のOSに無料でアップグレードできるか分からない
ので、今回は見送ることにしました。見た目はMacbookのほうが好きなので。
(あまりタブレットは使わないので、Surface Proも対象外)

■ 今回のポイント(お徳情報)

そんなところにmacで整備品が安く手に入ることをネットで見つけました。
https://www.apple.com/jp/shop/refurbished/mac

ほとんどの機種が15%OFFになっていてお買い得です。
最新機種も3ヶ月くらい経つと少しづつ整備品が出てくる状況で、2018年7月に発売
されたMacBookProも対象になっていました。

すこしづつ調査してみると、2017年発売のMacBookProはいつでも売ってるのですが、
2018年発売のものは中々出てきません。
たまたま見つけたときもほんの15分くらいで売れてしまいます。
購入時のカスタマイズができないので、自分が欲しいスペックの端末がでるかは運次第です。

新しいMacBookAirはまだ整備品では中々でないので、今回はTouchIDのついた2018年7月発売の
MacBookPro(スペースグレイ)を選ぶことにしました。

数日時間があるときにウォッチをしてたら、たまたま欲しいスペックのものがリストに載ったので、
即効で購入しました。(USB-C – USB変換コネクタをつけて約20万)

■ 購入した感想

Appleのホームページで購入してから翌日には自宅に届きました。
refurbishedと書いた特製の専用ケースに入っています。
それ以外は新品同様でした。(たまたま初期不良の整備品だったのかもしれません)
安く欲しい品が手に入ったのでとても満足しています。
みなさんももしMacが欲しいのであれば、整備品も検討してみてはいかがでしょうか。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です