過去を振り返るために手帳を書く(afternoon tea)

あっきーです。

今回は私が毎日使っている手帳についてのご紹介です。

■過去を振り返るために手帳を書く(afternoon tea)

私は毎日手帳を書いてます。
自分の備忘録とその時の考えを残すために使ってます。

社会人になってから続けている習慣で、自分を振り返るにはいいツールになってます。

手帳は社会人になってからアフタヌーンティーの手帳を使ってます。

女性向けのデザインの中から毎年私がつかってもよさそうなものをチョイスしています。
アフタヌーンティーの手帳は、私の使い方にはピッタリで、記入欄が大きく変化しなければ、これからもずっと使い続けるでしょう。

年間のカレンダーに、毎月のカレンダー、週ごとのページで構成されています。
年間カレンダーは大まかな旅行予定や休暇予定を立てるのに使っています。

毎月のカレンダーは主に週末の予定管理です。一週間の感想をまとめるのにも使っています。

週ごとのページは、その日の予定、実績、睡眠時間、その日の感想、その日良かった出来事を残しています。


月が書いてある下の空きスペースで備忘録や買い物リストに使っています。

毎日記録していると仕事の工数管理が楽ですし、忘れたことを思い出すきっかけにもなります。
日々の感想が残ることでその時の心情も思い出せて、振り返った時にどんな人生を過ごしているかを見返すことができます。
大した人生ではないですが、自分なりに日々努力をして、毎日を積み上げて生活していることに満足しています。

facebookなどのように過去の自分を振り返ると心が穏やかになり、懐かしい思いを楽しませてくれます。
こんな感覚を大切にするために日々の記録を貯めていくのがオススメです。

人に見られない素の自分を記録して見ませんか。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です