ケガの保険(ゴルファー保険など) まとめ&私の選択

あっきーです。

先日のゴルフで同行者が他の同行者にボールを当ててしまうという事故が起こりました。
大事には至りませんでしたが、この出来事をきっかけに傷害保険について考えてみました。

ケガの保険(ゴルファー保険など) まとめ&オススメ&私の選択


ゴルフはとても楽しいスポーツです。
普通にプレーしていれば特に問題はないですが、まれに他人が打ったボールが当たる、アップダウンで足をくじくなどのトラブルが発生します。
そんな時、加害者になっても、被害者になっても、本人を守ってくれるのがゴルファー保険です。

ゴルファー保険とは

個人賠償責任保険に、自分が怪我したときの入院や通院(自分で転んで怪我をした場合など)の保険、携行品の保険、ホールインワンの保険が組み合わさったものです。
個々に説明をします。

個人賠償責任保険

意図しない出来事に対して保障する保険です。ゴルフであればOBとなった球が隣のホールでプレーしている人に当たってケガをさせたときに保障がでます。
他にもお店で転んで商品を傷つけてしまった、マンションにお住まいの方で水漏れを起こして下の住人に迷惑をかけてしまったなどのケースでも保険が使えます。

楽天の場合、ゴルファー保険の標準コース以上を選択しましょう。別で個人賠償責任保険に加入されてる方は安いプランもよいと思います。

自分が怪我したときの入院や通院(自分で転んで怪我をした場合など)の保険

障害による入院や通院に対して保険金が支払われるものです。
ケガは日常的に発生するものやアウトドアやスポーツの際に発生したケガなども含まれます。

楽天の場合、充実コースで入院を保障するものがついています。

携行品の保険

ゴルフクラブが木にあたって折れた、クラブセットを盗まれた際に保障してくれる保険です。
ほとんどが20万以内の保険で、クラブセットが盗まれると全額は補償されませんが、痛手は減ります。

楽天の場合、ゴルファー保険のすべてに保険がかかっています。

ホールインワンの保険

ホールインワンやアルバトロスなど人生に1度あるかないかの出来事の際に、お祝い金が支払われる保険です。
慣例として、祝賀会などを開くことを想定して、お祝い金が支払われます。

楽天の場合、ゴルファー保険のすべてに保険がかかっています。

ゴルファー保険の応用

ゴルファー保険は保険の組み合わせであることがわかりました。
個人賠償責任保険はほかの保険で入っている場合や、ホールインワンの保険は必要ない場合などは、別の保険を選択してもよいです。
ちなみに個人賠償責任保険を多重でかけても、どこか1社でしか支払われないので、無駄になります。多重ではかけないようにしましょう。

たとえば、今回調べた範囲では、ゴルファーはゴルファー保険、登山者はアウトドア保険、スポーツをする人はスポーツ保険などいろんな保険があることを知りました。
例) https://www.rakuten.co.jp/r-hoken/
それぞれ特性があり、価格も違います。

ゴルファー保険

個人賠償責任保険に、自分が怪我したときの入院や通院(自分で転んで怪我をした場合など)の保険、携行品の保険、ホールインワンの保険が組み合わさったもの
(ホールインワンの保険が特徴)

アウトドア保険

自分が怪我したときの入院や通院(自分で転んで怪我をした場合など)の保険、携行品の保険、死亡保険、山や海で遭難した場合に発生する救難費用の保険が組み合わさったもの
(救難費用の保険が特徴)

スポーツ保険

自分が怪我したときの入院や通院(自分で転んで怪我をした場合など)の保険、携行品の保険、死亡保険、個人賠償責任保険が組み合わさったもの
(ゴルファー保険からホールインワンの保険を抜いたイメージ)

パパママ保険

自分が怪我したときの入院や通院(自分で転んで怪我をした場合など)の保険、死亡保険、家事代行費用を負担する保険が組み合わさったもの
(家事代行費用を負担する保険が特徴)

私の選択

私は、楽天のアウトドアプラン<標準コース(夫婦型)年払>に入りました。

理由をまとめたら、15個もありました。
1:ネットで契約でき、手続きが簡単で、事前審査はほぼなし
2:申し込んだ翌日から保険対象となる
3:価格がやすかった(夫婦2人で月換算500円)
4:ホールインワンしてもお祝いはしない
5:個人賠償責任保険は別で加入済み
6:初日からの入院保障があればうれしかった(現在加入中の医療保険でも保障はあるが、月々の支払いを抑えるために5日目からの支給としているため)
7:携行品保険が含まれてるものが良かった(カメラやゴルフクラブ、釣具などを保障してもらいたいので)
8:釣りで川や海や池などにいくし、ボディボードで海に入りますし、キャンプやゴルフにも行くので、それらで事故や遭難に遭遇したときに保障がほしかった
9:通院費を補償すると保険金が高くなるので、費用を抑えたかった
10:家事代行まで保障は必要ないと判断した(妻とも相談のうえ)
11:年払いのほうが1割程度安い
12:妻も傷害保険の類は入っていないため一緒にはいりたかった
13:子供たちは別の保険で傷害保険も加入してたので、家族プランは不要だった
14:楽天カードでスーパーセールのお買い物マラソンの対象だった
15:楽天ポイントがたまる

楽天の保険でSPUが付くと思ったら、楽天かんたん保険は対象外でした。
楽天のSPUポイント – 保険の契約について-
楽天カードの特約で付けれる楽天カード超かんたん保険は対象ですが、私がほしい保険がなかったので、SPUはあきらめました。

今回はけがの保険に対して考えるきっかけになりました。けがの保険を契約したので、生活に安心感が増しました。
安心してスポーツやアウトドアを楽しみたいので、ぜひ保険に加入することをオススメします!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です