幼保無償化法案の閣議決定

あっきーです。

うれしいニュースが飛び込んできました。

■ 幼保無償化法案の閣議決定


ちょうどこちらの本を読んでいるところで、幼保無償化法案が閣議決定されました。
今後内閣府のHPにも詳細がでると思います。
https://www8.cao.go.jp/shoushi/index.html

個人的に保育園に2人子供を預けており、保育料の無償化はとても助かります。
住宅ローン、車のローン、養育費、自分の奨学金返還などが重なり、出費がとても多かったので、生活は厳しかったです。
# 車はぜいたく品ですが。
これまでも3人目からは保育料は無償でしたが、将来の養育費や現在の家の広さを考えると2人が限界でした。

保育料が無償化になることで、子供たちの習い事やレジャーなどにお金をまわすことができて助かります。
他にも子供が小さいうちはいろんな出費が重なるので、お金が回るようになるように感じます。

また、子供が作りやすくなる環境が整うと思います。
若い人でお金があまりない場合も保育園や幼稚園に預けられるので、子供を作るハードルが下がり、少子化対策になると思います。
今読んでいる本に書いてあったのですが、将来の大学の費用は育児給付金を貯金し、奨学金を利用すれば、ある程度まかなえそうです。

いま通ってる保育園もとてもいい先生方で、これからもお願いしたいと考えています。
保育園や幼稚園の先生方にもうまくお金が回る仕組みが今後できればと思います。
多少は出費があってもいいので、先生たちが働きやすい環境ができるとよいなと感じます。

安部さんはとても頑張っているなと感じます。
ロシアとの領土問題や外交などいろいろ成果も出ており、長期政権がいい方向に向かっていると思います。
これからもよろしくお願いします。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です