人生の勝算/前田裕二さん

あっきーです。

先日こちらの本を読みました。

■ 人生の勝算/前田裕二さん


早くに両親を亡くし、失意の中から這い上がり、仕事の鬼と化した人の考えがまとまっています。
様々な点で真似は出来ませんが、ご本人が大事にしてることは人生のコンパスがあるかということでした。この点について興味がそそられ、一気に本を読みました。

人生には一貫した考えを持たないと成功は難しい、成功の形は人それぞれですが、成功した人は自分がどのように生きるかを分かってる人だとおっしゃっています。

この本を読んで、ソースという本で見つけたコンパスの意味をもっと深く理解したいと感じました。
大事なことはわかったが、わかったことを通じてどんな人生を歩みたいかをもっと考えるべきだと感じました。
自分の幸せは自分にしかわからない。信念となる心のコンパスを持って、堂々と歩んで生きたいと思います。

コンパスのイメージをつかみたい人は本書を、コンパスを探してる人は是非ソースを読んでみてはいかがでしょうか。
評価:★★★

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です