思考は現実化する/ナポレオン・ヒルさん

あっきーです。

先日こちらの本を読みました。

■ 思考は現実化する/ナポレオン・ヒルさん


「鋼鉄王」のアンドリュー・カーネギー自らが築いた「成功哲学」をプログラム化してほしいとナポレオン・ヒルに依頼して出来た本です。
当時の成功者たちにヒアリングを重ねて、20年をかけて体系化したプログラムとなります。
思考の方法、願望の設定、信念の持ち方など、人生を成功させる上で重要な考え方がまとまっています。
特に自分自身が燃えるような意思を持って取り組めることを見つけることが最重要とおっしゃっています。
その思いを軸に、その思いを成功に導くための考え方を章立てとして学ぶことができます。
様々な方の成功のポイントが説明され、1つ1つの章で大切なことを事例とともに学ぶことができます。

このプログラムはうまく適応できた人は富豪になれそうな内容です。
しかし凡人はやりたいことが見つからず、燃えるような意思がもてないものかと感じました。
私自身、人生を通して何をしたいかが見つかっていません。
この本もヒントはたくさんありましたが、ソースのほうが身近でわかりやすいと思います。

大学生くらいのときにこの本に出会って、自分の人生を考えるにはいいとおもいます。
7つの習慣やソースとともに誰もが目を通したほうがよいと思う本です。
とても長いので、ゆっくりと読んでいくことになると思います。
評価:☆☆☆☆

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

グーニーズ

次の記事

ブルークラッシュ